トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

悩める夕飯

姫が産まれてからの食事、朝食はトーストかおにぎりとヨーグルト(牛乳が飲めないのでブルーベリージャムを加えてたっぷりと摂る)、昼食はご飯・納豆・前日の夕飯の残り、夕飯は和食(母乳育児なのでなるだけ和食)を中心に作っている。姫パパは朝食を摂らないし昼食は社食なので、ちゃんとした食事の支度は夕飯だけなのだけれど、和食が中心ということと、なかなか姫から手が離せないということもあって、いつも似たり寄ったりのものばかりになっていた。それに、まだまだ冷蔵庫にあるものだけでささっと作れるような高度な技は持っていないし、かといってのんびり本を見ながら時間をかけて作る余裕も全くないのだ。(姫誕生までは、ほとんど毎日、本を見ながらの料理だった。)レパートリーは少ないし、姫パパには悪いし・・・と思っていたら、テレビ(RKBの「今日感テレビ」)で簡単で短時間でしかもおいしく作れる料理の本が紹介されていた。実際に2人の主婦が作っているところが放送されて、「この本、いいかも!」と思い、早速、姫パパにアマゾンで買ってもらった。もう、いうことなしっ!ここ1週間、この本にのってるのばかり作ってる。ごちゃごちゃしてなくて、簡単で、短時間でできて、おいしいっ!その本の名は「フライパンおかず」(ベターホーム)しばらく、お世話になりそうだ。P1000340

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月29日 (土)

カーテンを洗おう!

何事もない穏やかな一日だった。妹の家へ遊びに行こうかと思ったけれど、あまりに気持ちのよい天気で、最近ひどかった黄砂がなかったので、布団を干した。土曜日も快晴のようなので、しばらく洗濯してなかったカーテンを洗おう!姫、カーテンが気になるらしく、今日もしきりに触ろうとしていたからね。なんでも触りたいお年頃らしい、早く洗って触ってもいいようにしてあげなくては。そういえば、今日はゴミ箱をひきずって回ろうとしていたっけ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月28日 (金)

そのお目目は!?

最近の姫、何かごそごそしたいとき、私の様子をうかがっているようだ。今日も、テーブルの上に置いてある本がどうしても気になるらしく、歩行器に乗せると、しばらくはいつものコースを動き回っているのだが、飽きると家事をしている私のほうを向き、私が見てないとわかると(私には気配でわかっているのに・・・)本に手を伸ばそうとする。そのたびに、本を別の場所に移動させるものだから、余計に気になるらしい。で、再度試みようとして、私と目が合うと、好奇心いっぱいのお目目からいたずらっぽいようなお目目に、さっと変わるのである。だぁれも教えていないのに、こうやってどんどん成長していってるのだ。ますますかわいくてたまらない。(そろそろ、歩行器で動き回る姫のために、配置を変えなくては・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

歩行器

最近、自在に操れるようになってきた。乗せてあげると、まずはクシャおじさんの顔をして喜び、周りを見渡し、一番にゴミ箱へ。ゴミ箱にセットしている市指定のゴミ袋の端っこをさわりに行く。しばらく、袋の音を堪能して、次はテーブルにセットしてある、姫専用の椅子の下に潜り込み、椅子の底をゴソゴソ。次は電話台の側へ。コードをひとしきりさわって、今度はソファーへ。肘置きの部分をゴニョゴニョさわって、飽きた頃にやっと私のことをみつめだす。はいはい、抱っこですね。いい子でした。おかげで夕飯の用意がかなりすすみました、姫、ありがとうね。(姫パパ、今日はこんな具合でしたよ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

いびきが子守唄

姫、夜泣きはないのだけれど、寝かしつけて10分ぐらいたったころにいきなり泣き出すことが、たまにある。これは私が、まだ本気で寝入っていない状態でお布団に休ませたときに起こるのだけれど、不思議なことに、すぐに姫のそばに駆け寄り、耳元で私の鼻息(ちょっと荒々しく)を聴かせると、破裂しそうな風船が急速にしぼんでいくように、泣き声がおさまり、何事もなかったようにすやすや眠りに入ってしまうのだ。いつも「派手ないびき(というより、「う~っ」と喉をならしながら唸っているのである)の私、姫はうるさくないのだろうか?眠れているのだろうか?」と疑問に思っていたのだけれど、姫パパにこれを投げかけると、「お腹の中で聴いていただろうから心配ないよ」と返ってきた。で、ためしにというかふざけて、泣き出したときに耳元で鼻息を荒くしたり、唸ってみたら落ち着いたのである。そういえば、この前温泉旅行したときに、初めて3人でひとつの部屋に並んで寝たけれど、私と姫パパに挟まれて寝ていた姫は、両脇から聴こえていたであろういびきにも負けず、ぐっすりと朝遅くまで寝ていた。姫にとっては、いびきが一番の子守唄のようだ。P1000337

洗濯物を干している最中、姫は畳の部屋に乗り上げて、お菓子の入っていた紙袋を物色。お菓子には興味がなく、紙袋だけを手にして忙しそうな姫。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

よく食べた後のうんこちゃん

姫は、ほぼ毎日一回、うんこちゃんをする。離乳食を始めてから2ヶ月が経ったけれど、いままでは食べる量が少なかったので、うんこちゃんの変化はなかった。でも、この3・4日、よく食べたおかげでうんこちゃんに変化が訪れた。ちょっとリアルな表現かもしれないけれど、さらさらした液状からドロンとした液状に変化したのだ。よく食べてくれるようになったと喜んでいたけれど、変化した姫のうんこちゃんを見て更に感動した。なんだか嬉しくて、思わずデジカメにおさめそうになった。P1000336 それをグッとこらえて、すっきりしたあとのご機嫌な姫を撮るにとどめた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

お散歩と外遊び

日曜日は、私の実家へ。土曜日にばぁばが退院したので、お見舞いに行った。検査入院だったのだけれど、心臓カテーテルをやったので少しげっそりしてた。今回は痛みの原因が特定できたため、精神的にほっとしたみたいで安心した。一週間の入院だったけれど、今回は一度も病院へ出向くことができず、親不孝をしてしまった。ばぁばが姫のことを気遣って病院には絶対にこないようにと釘をさしてたんだけれど、やっぱり心苦しかった。でも今日、姫をみて嬉しくてたまらないみたいだったし、顔色もよく元気だったのでよかった。帰りに、油山の「も~も~らんど」へ。風もなく暖かで、姫はとても気持ちよさげだった。歩けるようになったら、また連れて行ってあげたい。私もいい気分転換になった。ここは、授乳室があって、牧場なのにベビーカーが押しやすかったのでとても気に入った(振動を吸収するベビーカーでも、やっぱりガタガタ道は気になってしまう)。帰ってきてからの姫は上機嫌。ひとりでよく遊んでいた。テーブルの上にハンドルのおもちゃをカンカンやったり、くまの鼻をもって空中遊泳させたり、かなり忙しそうだった。そして、よく食べた。びっくりした。お味噌汁と豆腐をパクパク食べた。初めて私からごちそうさまをさせた。お散歩や遊びって大切なんだと改めて気がついた。(余談・・・今日に限って日焼け止めは効果薄のを使い、帽子もかぶらなかった私。どうなる・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

ひさしぶりに・・・

やってしまったっ。姫を膝に寝かせて抱いたまま2時間半も眠りこけてしまった。最近、姫の起床が早くて、眠くて眠くて仕方がなかった。姫がおっぱい飲みながら寝ついたから、お布団に寝かせてあげようと思っていたのだけれど、ちょっと目をつむったつもりが、眠り込んでしまっていた。それも、頭をあげて口を開けて眠っていた。姫パパは何にも言わないけれど、苦笑したにちがいない。あぁ~、女を捨てたと思わないで・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月21日 (金)

ほうれん草

今日の姫の離乳食は、ほうれん草のお味噌汁とご飯。ほうれん草はすりつぶして、ご飯はお味噌汁の中に入れてつぶして食べさせた。ほうれん草は初めてだったので、どうかなぁと思ったけれど、心配損。ほうれん草、少し多めに用意していたのだけど、完食してくれた。なんだかとてもうれしい。うれしくてうれしくて何回も何回も頭を撫でてしまった。お風呂も自分で入れてあげられるようになったし、姫と同様に私も少しづつできるように成長していけて、ホントうれしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

興奮

姫、最近は姫パパが帰ってくると喜ぶようになった。初めは顔を少しほころばせ、しばらくするとにっこり微笑みだし、最後には顔をくしゃくしゃにし、きゃっきゃっ言いながら足をバタバタさせて喜ぶ。ほんの一ヶ月前までは、(姫パパに)抱っこされていても泣いてどうしようもないことがあったけれど、ここのところ、泣き出した時に姫パパが抱っこすると泣き止むようになった。大好きなおっぱいを飲んでいるときも、姫パパがそばにいると、ちょっと飲んでは姫パパを見て、またちょっと飲んでは姫パパを見てにっこり笑いかけている(これはさすがに、おっぱいが痛くて仕方がない)。この前産まれたばかりのような気がいつもしているのだけれど、今月末には満8ヶ月を迎える。姫といると時が経つのがとても早く感じられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

うれしい!

今日は、離乳食をよく食べてくれた!いつも10倍かゆや赤ちゃん用のだしでゆがいたかぼちゃ、フリーズドライのベビーフードなどを用意していたのだけれど、あまり食べないので、今日は、薄めたお味噌汁に普通のご飯いれてをつぶして食べさせてみた。すると、とても喜んで食べてくれた。スプーンを口元に持っていくと、何度も「ぱくっ」と食べてくれた。この前、スーパーで「離乳食はわざわざ作らずに、自分たちが食べているものを薄めて食べさせればいいのよ」とアドバイスしてくれた方がいて、今日はそれを実行してみたのだけれど、まさにその通りだった。産婦人科で買った離乳食の本にも、同じようなこと(わざわざ作らずに、親と同じものを親と同じ器で食べさせてよい。但しお箸は別々で。)が書いてあったのだけれど、やっぱり特別に作ったほうがいいのかなと思って、自分たちのとは別に姫用に作っていた。今日は、姫がよく食べてくれたので、気持ちがとても楽になった。アドバイスしてくれた人、「ありがとう」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月19日 (水)

握らさせてくださいね

「おめめはぱっちり、お鼻は高くて、口元はしまってかわいいですね」と言いながら、お手てを握らさせてくださいねと、姫の左手を自分の人差し指に握らせて「あ~ありがとう」とお礼を言いながら立ち去っていったおばあちゃん。今日、スーパーでのできごと。心が和みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火)

姫といっしょに・・・

月曜日から、私が姫といっしょにお風呂に入ることにした。いままで(半年近く)姫パパといっしょにお風呂に入れて、私が洗ってあげていたけれど、入れる時間が10時半くらいで寝付くのが12時近くだったので、思い切って変更。早い時間に入れることにした。ずっと、早い時間に入れてあげなくちゃと思っていたけれど、一人で入れる自信がなくて姫パパの帰りを待っていた。いざ、いっしょに入ってみてびっくり。私にもやればできた。慣れるまでは大変だと思うけれどがんばろうっと。ただ、姫とすごす時間が少ない姫パパの唯一のスキンシップの時間を奪ってしまったようで、申し訳ない気がする・・・土日は姫パパ、平日は私が入れることにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

姫、初めての温泉旅行 2

二日目は、朝から内湯と大浴場、それぞれの露天風呂に入った。チェックアウト後に旅館のすぐ傍にある「秘境七滝」へ。気温5℃の寒さだったので、姫のことを思うと気がひけたけれど、たくさん着せこんでおくるみでグルグル巻きにして、見に行った。姫が産まれる前は二人でよくいろんな滝を見に行っていたけれど、妊娠してからは全く行っていなかったので久々の滝に感動した。その後、「すずめ地獄」へ。ここは、ガスがかなり出ているということで、早々に退散した。小国の「道の駅」で干ししいたけとお味噌を買い、「林檎の木」で昼食。「はな阿蘇美」でチューリップを鑑賞して、「大観峰」へ。「大観峰」はとても寒かったうえ、時間的に展望所まで行くのが厳しかったので休憩だけにした。すると妹からメール。実は、私も妹も平日の昼間は、KBCラジオの「パオーン」という番組を(楽しみに)聴いている。その番組で、視聴者のいろんな「おめでとう」や「頑張りなさい」をコールしてくれるコーナーがあって、そのコーナーで姫パパと私の結婚記念日おめでとうをコールしてくれるよう依頼したので、聴いてくれというメールだった。丁度、阿蘇の山の中だったし福岡の局なので、電波が厳しかったけれど、無事聴くことができた。おかげで、とてもいい記念になった。無事、家に帰り着いて、ほっとしていると、姫が上機嫌に遊びだした。ほんとにいい旅行だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

姫、初めての温泉旅行 1

4/13が結婚記念日ということで、阿蘇の南小国町にある「お宿 華坊」へ一泊二日(4/13.14)で行ってきた。姫はまだ7ヶ月なので、1時間おきに休憩を入れながらのんびりとした旅行だった。一日目は、日田の「高塚地蔵」と阿蘇の「ガンジーファーム」へ。「高塚地蔵」では、ひいたおみくじが大吉!すべてが良いとのこと。特に家内安泰とのことで、気持ちが晴れやかになった。休憩所で食事をとっていると、他のお客さんやお店の店員さんに、(姫が)かわいいですねと言われ、ごあいさつだとわかっていつつも嬉しくなった。こういう、ささいなできごとが育児の励みになる。その後、阿蘇に向かい「くじゅう花高原」へ行くも、あいにくの天気のため「ガンジーファーム」へ。天候不良だったので放牧もされておらず、イベントもなかったけれど、お土産店でソフトクリームを食べた。甘さ控えめでとてもおいしかった。姫は私と姫パパが食べる様子を見て不思議顔。いつも機嫌がいいときにやってくれる、クシャおじさんみたいな顔を連発してくれるところをみると、姫も楽しいようだった。その後、黒川温泉を抜けて、目的地の「お宿 華坊」へ。離れ形式で、客室は10室のみ。対応がとてもよく、掃除が行き届いていて、着いたとたん気に入ってしまった。帰るまで期待を裏切られず、とても気持ちよくすごせた。温泉旅館って、できた当初はきれいで当たり前だけれど、何年かするとどうしても肝心の水周りが汚くなってきて、掃除してないのか、しててもこうなのかという状態になってくるんだと思う。でも、この旅館は、「できたばかりじゃないのに、なんでこんなにきれいなの?」っというか、掃除が行き届いているきれいさだった。雰囲気とか、旅館の人たちから、自然にそれがとても伝わってきた。食事ももちろんおいしくて、多すぎず少なすぎず、濃すぎず薄すぎず、配膳のタイミングもばっちりだった。私は、そんなにたくさんの旅行をしてきた訳ではなく、年に1~2回程度なのだけれど、初めて、もう一度「また、ここに来たい」と思った。姫パパがこの旅館を探して予約を入れてくれたのだけれど、こんないいところを探してくれてほんとうにありがとうという気持ちでいっぱいだ。毎日、このブログを見てくれている姫パパ、「ありがとう!」眠たくなったので明日つづきを書こうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月13日 (木)

結婚記念日

4/13は3回目の結婚記念日。早いもので結婚して4年目を迎える。私が一方的に腹をたてることはあっても、喧嘩は今までひとつもなかった。おだやかな主人に心から感謝している。「腹はたてるものではなく、据えるもの」と私が怒るたびに、親戚のおじさんが諭してくれていたのを思い出す。この言葉がずっと心にあったから、自分が身につける前にそういう人を見つけたのかもしれない。ところで4/13.14と一泊で熊本の南小国町へ温泉旅行に出かける。それなのに、それなのに支度がなんにもできていない。ブログより支度が先だというのに・・・主人と二人なら当日でも十分だけれど、姫がいるとなるとそうはいかない。ちょっと出かけるのも大変なのに。ましてや初めての旅行。さあ、支度にとりかかろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月12日 (水)

おめでた

妹が第二子をみごもった!とてもうれしい!私が姫を産んだ病院がとてもよい病院で、妹もお見舞いに来たとき、「次はここにしよう!」と思ったらしく、今日病院について行った。現在2ヶ月目らしく、つわりが辛い様子。こればかりは、乗り越えるしかないもんなぁ。それと・・・私は政治には疎いのだけれど、衆議院議員の高井美穂さんが子育て日記を再開された。日経の夕刊に「こどもと育つ」という連載ものがあって、3月半ばごろ、高井美穂さんの記事が載っていた。(実はご本人には失礼だが、その記事で初めて高井美穂さんを知った。)その記事にとても感銘を受けて早速ホームページを見てみると、政治以外に子育て日記の項目があった。それから毎日毎日チェックしていたのだけれど、代表選等でご多忙の様子。なかなか更新されていなかった。それが、今日チェックしてみると更新されていたのだ。私は妊娠してからは仕事を辞め、専業主婦なのだけれども、働きながら子育てを頑張ってされている方がたくさんいる。離乳食がうまくいかないくらいでへこたれていてはいけないと思った。姫と私のペースで頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月11日 (火)

離乳食で困った

2月下旬から始めた離乳食。始めた当初はスプーン1杯からだったので楽しくやれていたのだけれど、最近は悩みの種になってきた。あまり食べてくれないことが多々あるのだ。いままで手作りにしてたのだけれど、友達から薦められて、日・月とベビーフードを買ってあげてみた。日曜日は結構食べてくれたけれど、月曜日はあまり食べなかった。自分自身が瓶詰めやドライフードなどの食品が苦手なだけに、「私があまり食べれないのに大丈夫だろうか?」と思いながら。今日はそういう不安が顔にでていたのかもしれない。途中で口を開けなくなった。困った困った・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

寝返り

4/9(日)夕方、姫が初めて寝返りをした。洗濯物を取り込みに行ったホンのちょっとの間にひとりで寝返りをしていた。それまで二人でゴロ寝して遊んでいたのに、干し残していた2・3枚を取り込みに行ったばかりに、初めての寝返りを見逃してしまった。姫パパが「あれ?○○ちゃん!」って言うから何事かと思い、急いで見てみたら、うつぶせになってきょとんとしながらも、手足をバタバタさせて喜んでいた。人よりちょっと成長が早かろうが遅かろうが、また標準といわれるものとあまり比べることなく、ゆったりとした気持ちでいるのだけれど、何かができたときはとても嬉しい!姫パパと二人で喜んでいたら、姫も何か感じ取っていたみたい。三人で同じ喜びを感じあうのを初めて実感した。夕飯のとき、姫が左手で姫パパの人差し指を、右手で私の人差し指を握ったまま、おかゆを食べた。なんだかすごく嬉しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 9日 (日)

なぜ漏れる!?

また漏れた・・・姫のうんこちゃん。なぜなんだろう?寝ている状態でしたときは漏れないのだけど、抱っこしているときや歩行器に乗せているとき、そしてチャイルドシートに乗せている状態で出たときは、なぜだか背中へ漏れ出して大変な状態になってしまうのだ。姫は現在、服を着た状態で体重8.6㎏身長67.3cm。オムツはパンパースのMサイズを使用している。サイズはちょうどいいし、第一、姫の肌に合っている。私のつけ方に問題があるのだと思うのだけど、どう悪いのかわからない。オムツを替えるたびに細心の注意をはらって、背中に隙間ができないように、そしてお尻よりも前のほうにゆとりをもたせてつけているのだけど、1・2週間に1~2回、背中漏れが起きてしまう。背中漏れの度に、体を拭くため裸にするので、不安がってぎゃんぎゃん泣いてしまうし、予防接種後のうんこちゃんは気をつけてくださいと言われてるから、余計に心配してしまう。何かいい方法はないのだろうか?まあ、これも離乳食が完了するまでのことなんだろうけれど、このままだと姫がかわいそうだし、外出もままならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

励み

最近、暖かくなったし風邪がうつる心配もなくなったので、姫を連れて買い物に出かけるようになった。いままでは人通りの少ない路地裏などを散歩していたので、声を掛けられることもなく、散歩といっても20分そこそこで帰ってきていた。買い物に行ったり、電車に乗ったりするようになると、いろんな人から声を掛けられたり親切にしていただくことが多くなってきた。毎日主人が帰宅するまでは、姫と私のふたりっきり。声掛けや親切がこれほど身にしみるというか、育児の励みになるとは思いもしなかった。ほんとうにありがたい。びっくりしたのは、男性の方もよく声を掛けてくれたり親切にしてくれるということ。声を掛けられないまでも、あたたかな視線を感じて心強く思ったりすることもある。いったい私はこんなに他人に優しくできたことはあっただろうか?私も誰かの励みになれるように優しくなりたいと思う今日この頃でした・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

親ばか

姫は最近、泣き声を使い分けるようになった。傍に来て欲しいとき、私のいるほうを横目で見て、しかも上目使いで声だけ「うわんうわん」言う(泣いていない)。まだ大丈夫かなと家事の手を休めないでいると、初めて「ぎゃんぎゃん」と泣き出す。オムツが濡れると、足をツンばって「ほーんほーん」と訴える(泣いていない)。抱っこされていて、場所を動いて欲しいときは「ひんひん」と言う(泣いていない)。全く、私だけはならないと思っていたけれど親ばかの症状だ。全く、姫はなんてかわいいんだ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 6日 (木)

予防接種

4/6は午後から、姫の予防接種(ポリオ・・・小児麻痺)。先週始めに鼻風邪をひいたので(不覚にも、私がうつしてしまった。)接種日までに治るかどうか心配だったけれど、無事接種できそうで安心した。今年1年間は、毎月1回は何かしらの予防接種があるので、私も姫も、そして姫パパも体調管理には気をつけないといけない。急に眠くなってきた、寝よっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水)

ひそかな楽しみ

週に1・2回だが、生保レディーから配られた通信紙のようなものを、主人が持って帰ってくる。最初はあまり関心がなく目も通さずにいたのだけれど、読んでみるととても面白く、今は待ち遠しいというか楽しみにしているというか・・・今は何でもパソコンで作りがちだけれど、この生保レディーさんは手書きで、しかも切り抜いた紙面等を縮小し・貼り付けして作成している。情報も新鮮(配布当日の記事、例えばニュースや天気予報などが必ずひとつ掲載されている)。いろんなことに興味があるようで、記事も多岐にわたっていて、文章も上手い。B5の用紙(黄色)に両面なのだけどホント面白い。第一、当人のマメさが伝わってくる。生保に関する宣伝は社名と担当者名だけ。時折、税制面なんかのお得情報が織り込んであるくらいで、売り込み・押し付けがない。あいにく、この生保には加入していないし、他社でいろんな保険に加入しているから、今後加入することもないだろうけれど、心をグッとつかまれてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火)

金曜日か土曜日かの夕刊に、ワタミの社長さんが夢の実現について語った記事が載っていた。自分の夢をいつまでに実現させたいかをメモしたカードを常に持ち歩き、それを実現するには、「今」何をするべきか、実現させたい期限から逆算して行動していくというもの。そういえば最近、自分の夢なんて考える余裕がなかったなあ。そう思っていたら、今日の夕方のニュースで、いろんな伝統工芸の職人を育成する学校ができたと言っていた。今はまだ育児が私の本業だけど、落ち着いたら入学したいなあと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

寝ておくれ

姫、おっぱいをあげながら寝かしつけるも、なかなか寝なかった。いつもすんなり寝てくれるのだけど、今日はお風呂の後に少し遊んであげたから興奮してしまったみたい。なんとか寝てもらおうと、部屋を暗くして抱きしめながらおっぱいをあげていたら、つい私が寝入ってしまっていて、姫もいつの間にか寝ていた。お風呂に入って一息。あがってから、寝ている姫をのぞきこんだ。思わず、頬ずりしてしまう。すると姫が小さな伸びを。起こしてしまうところだった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

初めての・・・

初めてのブログ。

ブログ、前から気になっていたのだけど、なかなか飛び込めずにいたところに、テレビで

ブログについての番組を見て 思い切ってやってみることにしました。

まさか本当にやるとは思っていなかったので、今、こうして記事を書いていることがちょっ

と不思議。

そういえば、今日から新年度。

偶然だけれど、新しいことを始めるのに ちょうどよかったのかもしれない。

ぼちぼち がんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年5月 »