« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

うまれてくれてありがとう

8/31(木) 

姫が一歳になった。

早かった、ほんと、この一年、早かった。

姫が生まれてからは、こんなに大変なのかと思い

また、責任のあまりの重さに、「私はやっていけるのか???」と

不安で不安で仕方がなかった。

けれど、こんな私でもなんとかやってこれた。

ほんとに、振り返る余裕なんて全くなくて、ただただ突っ走ってきた

1年だった。

そして、今まで生きてきた中で、一番時の経つのが早かった1年

だった。

この1年、姫からはいろんなことを知らされ、感じさせてもらった。

そして、これからも、もっといろんなことを教えてくれるのだろう。

姫、これからもよろしくお願いします。

そして、私たち夫婦を選んでくれてありがとう。

P1000723 PM10:43 姫がうまれた時間に

三人の手を合わせる。

姫は就寝中。寝相が悪く、自分の布団から

はみ出ている。

<><><><><><><><><><><><><><

今日は、主人が有給をとってくれた。

来週の日曜日に、双方の父母と共に、祝い餅をするのだけれど

やはり、当日にお誕生日のお祝いをしたいので、家族3人

水入らずでお誕生会をした。

どんなお祝いをしたものか?と悩んだけれど、シンプルに

・ケーキ(残念っ。まだ食べられないのに見せるだけでごめんね。

 すごく、おいしかったよ。)

・お赤飯(塩加減、ちょっと間違えました。ごめんなさい)

・お吸い物

・鯛(姫が食べやすいよう、煮付けにしました)

・蒸しパン(ケーキが食べられないので、さつま芋入りの蒸しパン

 を作りました)

でお祝いした。

お宮参りから始まり、百日祝い、お正月、お雛祭りと、姫が主役の

お祝いなのに、今まで姫は何も口にできなかった。

(うまれ月からいって、当たり前ですが・・・)

今日、初めてお祝いの席で、食事を口にさせることができて

私は、ほんとにうれしかった。

やっぱり、いつもの食事とはちょっと違うし。

よかった、よかった!

P1000722 主人からの誕生日プレゼントである、プレイ

マットの上で。

一緒にもらった洋服は、早くも投げ飛ばし

なにかゴソゴソやっている。

(そうそう、ラジオでお祝いコールをしてくれるコーナーがあるので

記念にお祝いコールをお願いした。

やっぱり、アナウンサーからおめでとうと言ってもらうと

特別な感じがしてうれしかった。)

とにもかくにも、姫、おめでとう!!!

<><><><><><><><><><><><><><

姫パパ、今日は有給とってくれてありがとうございます。

とてもいい、1歳のお誕生日を迎えることができました。

ほんとうにありがとう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年8月30日 (水)

早めのお祝い

8/30(水)

今日初めて、市の育児施設(子育てサークル)へ行った。

集団予防接種で、同施設へ行ったことはあったけれど

子育てサークルは初めて。

今日は、8月生まれの1歳児の誕生会があり、手形をとるとの

ことだったので、思い切って行ってみた。

紙芝居やわらべ歌、体を使った遊びがあって、姫は興味津々。

最初は硬直していたけれど、体を使った遊びの後は

楽しくなったらしく、終始ニコニコ顔。

一人一人、お誕生日おめでとうの歌を歌ってもらい、高い高いを

してあげると、うれしさは絶好調。

こういうサークルに参加することは、姫のためにいいことだなあと

思った。

今までは、億劫になっていたけれど、これからは気候もよくなる

ことだし、参加してみようと思った。

<><><><><><><><><><><><><><

誕生会の後は、参加されているお母さんの簡単な自己紹介と

悩みや近況の報告会。

悩みはこれといってないけれど、強いていえば、いまだハイハイを

しないこと。

まあ、いつか歩くなるようになるんだしと、大きく構えていた私。

(一応、新米ママです)

なんにも言うことが見つからず、それを言うと、やはりハイハイは

したほうがいいとのこと。

こけたときの反射、足腰の強化にはハイハイが一番。

知ってはいたけれど、こればかりは、親がして欲しくても

(して欲しくてたまりません)姫次第。

話を聴いてくださった保育士の方が「何も問題はないと思うけれど

安心して帰るために受けてみませんか」運動療法士の先生を

連れて来てくださった。

結果・・・

なんにも問題なかった。

よかったぁー。

うつ伏せにしたときに、足の親指をしっかりつんばっているし

膝の上にお座りさせても、両足を踏ん張ってお尻をピョンピョン

できている。

ついでに言語発達もみてくださった。

発育順調!

肉付きがよくて、ハイハイしづらいのだろうとのこと。

(体重は、発育曲線、飛び越えてます)

これからは、多少泣いても、うつ伏せにして、目の前のおもちゃは

わざと遠くに置いて、ちょっといじわるしてあげてねと言われた。

そして、遊びやすいように、胸の辺りにくしゃくしゃにしたバスタオルを

置いてあげてくださいとのこと。

了解しました。

明日から、そのいじわる作戦で挑みます。

<><><><><><><><><><><><><><

お散歩からの帰り道、保育園の前を通っていたら、そこの先生と

目が合い、軽くごあいさつ。

すると、そばに寄ってきてくださり、いろいろとお話をしてくださった。

今は、脳の運動不足で、突然切れたり凶暴になったりする子供が

多いとの事。

子供たちが、思い切り笑い、思い切り怒り、思い切り喧嘩すること

がとても大切だとのこと。

なんでも言うことを聞く、育てやすい子にしようとせず、なんでも

ありのまま、思い切りさせてあげてあげてくださいねと言われた。

そして、「甘えを受け入れ、甘やかさず、溺愛しないこと」とも。

(これは、育児本にも書いてありますが)

今日は、別の年配のおばさまからも、声をかけていただいて

まるで自分の子供か孫のように「大切に大切に育ててくださいね」

と言われた。

明日は姫の、お誕生日。

一日早いけれど、いろんな方から誕生を祝っていただいたような

そんな一日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月29日 (火)

大人気ない

8/29(火)

姫が朝食を食べた後に、おっぱいをあげていたら、あまり

飲まずに、お話しだし、遊びだした。

朝食の後のおっぱいは、だいたい寝ることが多いので

その寝ている間に、夕飯の用意とお掃除をするのだけれど

今日は寝なかった。

で、ちょっとすねて、姫を床にお座りさせ、私はソファーに横たわり

背中を見せてみた。

どんな表情をするのかなぁと、こっそり見てみたら、ニコニコ笑って

こちらをじっと見ている。

で、目が合うと、きゃっきゃっと笑い出した。

私のいたずら、完全に無視されました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

き~めた!

8/28(月)

姫のお誕生日プレゼント、赤ちゃん筆に決めた。

当日には間に合わないけれど、やっぱりこれが一番いい。

高校を卒業するまで、書道をしていたので、自分の子供が

できたら、ぜひ作ってあげたいと思っていた。

まあ、実際使うものではないけれど・・・

数日前、掃除をしているときに、嫁入りのときに持ってきた

黒い箱を開けた。

硯と墨と落款が入っている、黒い箱。

もう長いこと、筆を手にしていない。

一応、有段者(七段)だったけれど、それもかなり遠い昔の話。

今は、自分の名前すら書けない。

あのまま続けていればと、今更思う。

特に、今、放映中の「不信のとき」を見ていると!

書道、再開したくなった。

再開といっても、初めてに近い状態だけれど。

まあ、今は育児中で、習い事なんて、とんでもないけれど

落ち着いたら始めたいなあ・・・

何かに夢中になりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

何にしよう・・・

8/27(日)

姫、1歳の誕生日が近づいてきた。

誕生日のプレゼント、何にしようかと考えるのだけれど

なかなか決まらない。

で、今日は、香椎のイオンへ。

トイざラスで、ぬいぐるみのコーナーを見ても、姫は何の関心も

示さない。

先日、姪がプーさんのぬいぐるみを見せたとき、ものすごく

喜んだので、究極はぬいぐるみにしようかと思っていたけれど・・

洗濯できないからなぁと思っていたので、よかった。

で、ぶらぶらしていると、私の名前を呼ぶ声が・・・

以前、勤めていた会社のAさんだった。

彼女、Aさんも私も、すでに退職しており、今では年賀状を送るだけ

の間柄になっていた。

実はAさんも、昨年8月に出産していて、男の子のお母さん。

お互い、年賀状や共通の友人を通して、近況を知っていた。

今年4月に、共通の友人(やはり同僚で、二児の母。下の子は

姫と同級生)が、みんなで会おうと、会を企画してくれていたのだ

けれど、ご主人の転勤で、没になっていた。

その話も出て、「よかったね。こういうかたちだけれど会えて!」

と二人喜んだ。

今日は、姫の誕生日のプレゼントを探しに行ったのだけれど

思いがけず、いいことがあってよかった。

<><><><><><><><><><><><><><

主人は、今日、姫へのプレゼントを購入した。

すでに決めていた様子。

私は、もう少し悩みそうだなぁ・・・

時間がないぞーーーっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月26日 (土)

出産予定日

8/26(土)

昨年の今日、出産予定日だった。

その日は、音も沙汰も事もなく、一日が過ぎた。

まあ、初産だし、こんなものなのねと思ったけれど、それからの

日々は、少し緊張しながら過ごした。

昨年の今日は、まだ、お腹にいた姫。

産まれるその日まで、胎動が激しくて、早く出てきてとお願いしてた。

早いなあ、1年って。

もうすぐ、1歳のお誕生日!

どんなお祝いをしようかなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金)

アヒル隊長、ごめん・・・

8/25(金)

姫、ここのところ、ずーっと、物を落としたり投げたりがマイブーム。

で、ビニールボールを買ってあげた。

二人でボールの投げあいっこをしていると、最初は私のほうへ

投げてくれるのだけれど、しばらくするとこっちを見ながら横に

投げる。

そして大笑い。

私がすねると、それがまた嬉しいらしく、ボールを二つ持って

体を前後に揺らして、きゃっきゃっと喜ぶ。

完全に遊ばれている。

<><><><><><><><><><><><><><

今日は、めずらしく主人の帰りが早かった。

こんなに早い帰宅は皆無なので、姫と駅まで迎えに行った。

(実は、姫と駅まで迎えに行くというのを、やりたくて仕方が

なかった。念願かなった)

姫のお風呂の時間にも間に合った。

洗い終えた後、主人と姫二人きりにして、私は寝床の準備を

しに行ったのだけれど、お風呂場から姫のすごい奇声が!

最初は聞き間違いだと思っていたけれど、何度も聞こえてくる。

びっくりして慌てて、お風呂場へ行くと、奇声ではなく喜んでいる声。

いつも湯船に浮かべているアヒル隊長を、下に投げては喜んで

大笑いし、取ってもらっては、また投げて大笑い。

こんなにお風呂場で大笑いしたのは、初めてだったのでびっくり。

いつもお父さんとお風呂に入れるのは、土日だけだし、今日は

特別嬉しかったのかな・・・

駅まで迎えにも行けたしね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

少しづつ成長

8/24(木)

姫、まだまだ喃語だけれど、ここ最近は、私が言った言葉を

言おうとしているようだ。

単語の一番上だけ、かろうじて言えている。

「ボール」と言えば「ボ・・・・・・・・」

「新聞」と言えば「し・・・・・・・」

後に続く言葉は正確ではないけれど、言おうとしている。

なんだか、面白い。

こうやって、話せるようになるんだなあ・・・

<><><><><><><><><><><><><><

ハイハイはまだまだの姫だけれど、月齢的には充分やりたいらしい。

もうすぐ1歳だもんね。

でも、体が重くて思うように動かない。

しかし、最近は思うように動けないぶん、頭を使い出した。

あれだけやらなかったうつ伏せを、最近はやれるようになったので

うつ伏せ→仰向け→うつ伏せ→仰向け→うつ伏せ→仰向け・・・

で、目的地へGO!

もしくは、うつ伏せになって、お腹を軸に360度回転して目的物へ!

見てると面白い。

姫、早くハイハイできるようになるといいね。

なんとなく、ハイハイなしで歩くタイプのようだけれど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

夏バテ

8/23(水)

夏バテ気味・・・みたい・・・

それに、風邪もひいていた。

で、ブログもここ2.3日お休みしてた。

しかし、姫は強い。

私と一緒にいても、まったくうつらなかった。

去年、うかつにもインフルエンザにかかってしまったときでさえ

うつらなかった。(私は、予防接種して、神経質なくらいに手洗い

うがいをしているのに、なぜかすぐにかかってしまう。不思議です)

体の強さは、主人に似たようで、ほんとよかった。

ところで、20日は義母の亡き父母の法事で、大牟田まで行った。

年配の人たちばかりだったので、姫は随分とかわいがられた。

初めて会う人たちがほとんどだし、人見知りもするので大丈夫かな

と心配したけれど、泣きもせず(表情は硬かったけれど)いい子に

していてくれた。

前日の夜は、私が緊張していたせいか、なかなか寝付いてくれず

寝たと思っても、しばらくするとまた起きるの繰り返しで、準備も

進まず、イライラしてしまってた。

めちゃくちゃ悪循環。

お母さんはやっぱり、リラックスしていないとダメですね。

すぐに伝染してしまう。

反省しています。

<><><><><><><><><><><><><><

今日は、実母・妹・姪が遊びに来た。

妹が美容室に行くので、姪は私とお留守番。

実母がいたので助かった。

その間に夕飯の用意もできたので、大助かり。

まだまだ、喉がすっきりしない。

早く寝て、治そうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

ナットー!ナットー!ナットー!

8/18(金)

私の昼食は、納豆+前日の夕飯の残り物。

納豆大好き!!!

毎日の食卓に、納豆は欠かせない。

いつも昼食は、姫の食事が終わった後に、摂るんだけれど

ここ最近、納豆をかき混ぜ始めると、姫が、じーっと見つめだす。

で、食べだすと、お口をアムアムしだして、たまによだれを出す。

まさかね、食べたばかりだし、と思っていたのだけれど、今日は

「うぎゃぁー、ふぅーんっ、ふぅーんっ」と叫びだした。

ひょっとして、やっぱり食べてみたいのかなと思い直し、食べさせ

た。

食べたぁーーーーーーーーっ!!!

一口食べた後、味を確かめるような素振りを見せたかと思うと

まだ欲しいと、せがむ。

お口に入れてあげると、また更にせがむ。

何度も何度もせがむ。

びっくりした。

おっぱいで、味は馴染みがあっただろうけれど、こんなにすんなり

食べてくれるとは思わなかった。

私は大好きだけれど、やっぱりクセがある味だと思うので、嫌い

になってはいけないと思い、食べさせるのをだいぶ躊躇していた。

今日は、思いがけなかったけれど、無事食べてくれて、安心した。

私は、好き嫌いが多いので、おっぱいをあげているうちに、無理

してでも食べて、味に馴染んでもらって、好き嫌いなく育って欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まあ、いっか!

8/17(木)

姪が持っていた

ノエルのおさんぽ Book ノエルのおさんぽ

著者:たかはし みちこ,るりこデュアー
販売元:メディアファクトリー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

という絵本を読んで

ポロポロ泣いてしまった。

正直、絵本を読んで、こんなに泣いてしまうとは思わなかった。

姪は、すっかり覚えてしまっているので、私が読み終わった後も

一生懸命、読み聞かせをしてくれた。

その読み方が、また更に私を泣かせた。

姫を産むまでは、とかく合理的に合理的にと過ごしていた。

できればひとつのミスもないように、そして時間通りに事が運ぶ

ように、油断も隙もないように、忘れ物がないように・・・

でも、育児というのは、そうはいかないのが当たり前。

一人だったら走れば間に合う電車も、まあ、次でいっか。

一人だったら10分もあれば充分食べ終わる食事、姫と一緒だと

3倍はかかるけれど、まあ、いっか。

ひとりだったら・・・

時間はたくさんある。

思うように、はかどらないかわりに、今は姫と一緒。

いつのまにか、「まあ、いっか」と思えるようになった。

いままで、せかせか過ごしてきたのが、笑えてしまう。

何をそんなに急いできたのだろう。

ホンの少し遅れてきた電車やバスに、「遅れてるっ」と思ったり

ちょっとした間違いに「あっ間違ってるっ」と思ったり・・・

なんだか、恥ずかしい。

この絵本は、障害をもって生まれた子とそのお母さんのお話です。

が、心がものすごく明るくなる絵本です。

あとがきにも、とても感銘を受けました。

とても、いい絵本だったので、早速姫にも買ってあげました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月16日 (水)

シャボン玉

8/16(水)

主人の夏季休暇も、今日で終わり。

あ~、がっくり。

8日間なんて、あっという間に過ぎてしまった。

明日からは、また姫と二人きり。

姫、退屈するだろうなぁ~。

でも、今日、押入れの片づけをして、部屋が広く使えるようになった

せいか、楽しそうに遊び始めていたから、なんとか退屈せずにいて

くれるかな。

恥ずかしながら、加湿器のお掃除も、やっと今日できて(と言っても

見るにみかねたのか、主人がやってくれた。とほほ・・)、押入れに

なおせた(しまった)。

それまでは、クーラーをつけているのに、なぜだか加湿器も部屋に

あるという、なんとも妙な光景。

掃除するのにも、邪魔な存在。

言い訳だけど、ストーカー姫のおかげで、なかなか、家事が進まな

かったりする。

でも、みんなちゃんとやってるんだろうなあ・・・

<><><><><><><><><><><><><><

14日は私の実家、15日は主人の実家へ帰り、丸二日とも

上げ膳据え膳だったにもかかわらず、今日16日、夕飯は外へ

食べに行った。

今日の朝食・昼食も、昨日お義母さんが持たせてくれたおかずや

混ぜご飯(絶品!)がたくさんあったので、温めて食べた。

私、どうも夏バテ気味みたいで、主人には悪いけれど、今日まで

料理は、夏休み。

その、夕飯を食べに行ったお店で、会計のとき、姫はシャボン玉

セットをもらった。

早速、お風呂で主人がやってみせると、初めは不思議そうにして

いたけれど、だんだんと手を伸ばしたり、つかもうとしたりと

とても気に入ってくれた。

すごく嬉しそうに笑っていて、いつも髪を洗い流し始めると

ふぇんふぇん泣き出すのに、今日は少し微笑むほどの余裕。

お店の方、ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

閃光

8/15(火) 終戦記念日

今日は、主人の実家へ。

じいじ・ばあば、主人の妹一家5人、親戚1人、我が家3人の

総勢11人。

とても賑やかで、楽しかった。

姫を含め、子供が5人。

つくづく、兄妹がいるっていいなあと思った。

結婚したら、家族が増えるし、親戚も増える。(当たり前ですが)

お盆とお正月くらいしか、全員集合できないけれど、みんなで

寄り合うと、とても楽しい。

姫も、何かを感じ取っているようで、楽しげに感じた。

よかった、よかった。

<><><><><><><><><><><><><><

じいじ・ばあばから、姫に秋の洋服を買ってもらった。

で、わたしにも、それぞれからお小遣いをいただいた。

うふっ、こういうときだけ、私も姫と同様、ちゃっかり子供に。

ありがとうございます。

大切に大切に遣います。

<><><><><><><><><><><><><><

唐突ですが・・・

今日は、主人がプロポーズしてくれた日です。

私は、主人と初めて会った瞬間、「あっ、この人だ!」と閃光が

走り、付き合っていく中で、「絶対この人しかいない!」と確信

しました。

ですから、もし、主人が私の事を、好きだと思ってくれているのなら

1秒でも早く、プロポーズして欲しいと思っていました。

付き合い始めてから、5ヶ月ちょっと経った、8/15。

今から考えると、結構短い期間でのプロポーズですが、その時の

私にとっては、長かったなぁと感じました。

だって、私は、出逢った瞬間に、ピピッときてたのですから。

ただ、主人は何の意味もなく、この日にプロポーズしたとのですが

私は、家に帰り着いてから、「終戦記念日だなんて、なんて平和な

日なんだろう。いまから、幸せになるんだなぁ」としみじみ感じました。

もちろん私は、終戦後に生まれ、いや、もはや戦後ではないと

いわれた、高度成長期に生まれ、8/15というと、平和の始まりと

いうイメージがとても強く、この日にプロポーズをしてもらえたことを

とても嬉しく感じました。

こっぱずかしいですが、私のピピッは間違いありませんでした。

主人にとっては、人生最大の妥協の日かもしれませんが

「妥協したけれど、まぁそれもよかったかな」と思ってもらえるよう

寄り添っていきたいなと思います。

これからも、よろしくお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年8月14日 (月)

脱帽です!

8/14(月)

今日は、私の実家へ。

妹一家3人(お腹にもう1人)、我が家3人、じいじ・ばあばの

総勢8人が初めてそろった。

いつもは、じいじ・ばあば2人の実家も、久しぶりに賑わった。

やっぱり、子供がいると、賑やかさが断然違う。

姫は、まだ11ヶ月なので、おとなしいけれど、姪は2歳半なので

お話してくれたり、お手伝いをしてくれたり、はしゃいだりと

一番賑やか。

もうすぐお姉ちゃんになるせいか、面倒見もよく、主人が月餅を

食べていたら、すーっとビニールをナプキン代わりに持ってきて

敷いてくれた。

姫が、ちぃをしたかもと思い、紙オムツのチェックをしていたら

これまた、新しい紙オムツを持ってきてくれた。

(但し、姪が使っているMサイズ。姫はLサイズなのよね・・・)

脱帽です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

ボタンじゃありませんっ!

8/13(日)

最近、姫は、主人の体をつねったり、押したりと忙しい。

P1000669 ←左腕。

  ほくろみたいになっている部分を、しきりに

  押します。

ボタンじゃないんですよねー・・・

P1000670 ←首。

  ここも、一生懸命押します。

ん~、ここもボタンじゃないんだな・・・

今日は、主人のお腹を両手でつねり、笑ってました。

そして、おへその中へグリグリと指を入れて、つっついてました。

私のおっぱいも、おもちゃと勘違いし始めているようです。

今日は、おっぱいで、いないいないばあをしてあげたら

大笑いしてました。

おもちゃは飽きたのかなあ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

つかみ食べ

8/12(土)

姫の食事のとき、つかみ食べできるようにと思い、食パンの

白くやわらかい部分を少しちぎって、軽く握り締め、姫に手渡して

いる。

ここ一週間くらい、やってみたのだけれど、私の真似をするほうが

面白いらしく、握った反対の手で、小さくちぎり、私の口にいれよう

としてくれる。

あまりに小さいのと、親指と人差し指でしっかりつまんでいるので

なかなか、私の口には入らない。

おかげで、テーブルの下はパン屑だらけになるのだけれど

うれしくて、朝食はご飯ではなく、パンが続いている。

今朝、手渡してあげたら、初めて自分の口に持っていき、歯茎で

一生懸命ちぎって、食べた!

初めて、つかみ食べをしてくれた。

初めてできると、どんなことでもうれしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏休み

8/11(金)

主人、9日から夏季休暇。

ということで、9・10日と一泊二日で、山口の長門湯本温泉へ。

美祢インターで降り、秋吉台へ。

お天気がよく、車の中から眺めるには絶好で、姫はご機嫌に

お話していたけれど(まだ喃語ですが・・・)、外はものすごい暑さ

だったので、出てしばらくすると、少しぐったり。

ここは、涼しいだろう思っていたけれど、すごい暑さだった。

(気候のいい時にしか来たことがないので、勝手な思い込みでした)

その後、白糸の滝へ。

なかなか、いい滝だった。

小さい子供たちが、水着を着て水遊びをしていた。

姫にも、はやく水遊びさせてあげたいなあ・・・

宿についてからは、食事までの1時間半を、ゆっくりとすごした。

なんだか、もう、ほんと、ひさしぶりにゆっくりとすごした。

食事の用意も片付けも、気にせずにすごすというのは、ほんとに

気持ちが楽になる。

姫、温泉は2回目。

でも、今回はすこし鼻水が出ていたので、用心して、部屋風呂で

ガマンしてもらった。

ごめんね、姫。

ねんねのおっぱいを、飲ませた後、ゆっくりと温泉へ。

運よく、誰も入ってなくて、貸切状態。

楊貴妃が入ったお風呂を、できるだけ忠実に再現したもので

深さが1m20cmもあり、立って入るのだけれど、玉座があって

そこに座ることができる。

もう、なんにも考えず、ただただボーっとして入った。

翌日は、青海島をぶらりとまわり、仙崎で買い物をして、萩へ。

幕末あたりの歴史が大好きなので、一番楽しみにしていた。

でも、姫を連れて見学するには、ものすごい暑さ。

見たいところを絞って、「菊屋家住宅」と「萩博物館」へ。

とても、よかった。

萩の見学施設は、シルバー人材センターからの派遣の方たちが

大多数のようで、いろんなところを進んで案内してくれた。

とても、ありがたかった。

姫がまだ小さいので、いろいろとは連れて行ってあげられなかった

けれど、とてもよくお話していたので、楽しかった様子。

また、大きくなったら、思い出話をしながら連れて行ってあげたい。

<><><><><><><><><><><><><><

P1000667 「萩博物館」の庭にありました。

なんだか、いいなあと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年8月 8日 (火)

やっぱり

8/8(火)

妹・姪が遊びにきた。

妹は、妊娠7ヶ月目に入り、お腹もかなり大きくなってきた。

その影響を受けて、2歳6ヶ月の姪は、想像妊娠中。

絵本を読んでいると、お腹の赤ちゃんが動くらしい。

以前、出産予定日を聞くと、「3がちゅ」とのことだったが、今日は

「わたちが大きくなったらね、産もうかなと思うと」とのこと。

そりゃあ、また、お腹の中で、随分と大きく育てるのね。

これ、でも真剣に会話してますから、お話の途中で大笑いする

わけにも、また、大真面目に回答しすぎてもいけない。

いたって普通に、「そうね、楽しみやねー!」と答えた。

姪よ、やっぱり「3がちゅ」の方がいいと思うよ、おばちゃんは。

重たくなるよーっ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

とうとう・・・

8/7(月)

姫、私の携帯で、電話を架けるようになってしまった。

とうとう、この時がやってきてしまった。

いつかはやってくると思っていたけれど・・・

昨日、妹に架けたのを皮切りに、今朝、また妹へ。

そして、昼過ぎには主人へ。

妹の娘(姪)は、よく私にリダイヤルで架けてきていたので

妹はすぐに、ピンっときたらしく、テレビ電話を架けてきて

姫に、「ワルソウしたな!」と笑いかけてきてくれた。

わかったのかどうだか、姫はいたずらっぽい目をしていた。

初めて、電話を受けた主人。

昨日・今日と妹へ架けたのを知っていたのと、しばらく無言だった

ので、私ではなく姫だと、すぐにわかった様子。

家には、ネットワークカメラを設置しているので、PCですぐに確認

したらしく、姫が携帯を持って、ごちょごちょしているところを撮影し

私の携帯へ画像を送ってきた。

姫は、自分が持っている携帯が、急に音がなったものだから

(メール受信音)びっくり。

私は、姫が、電話を架けているとは知らなかったので、メールを

みて、びっくり!

架けた先が、主人や妹でよかった。

びっくりしたけれど、うれしい。

これも成長の証!

早速、ロックをかけようと思う。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

甘えたいのぉーっ!

8/6(日)

姫、甘える仕草をよくするようになった。

主人や私の膝に両手をついて、顔を覗き込んでみたり

甘ったるい声を出してみたり。

椅子に座って食事をさせているのだけれど、座っているのが

窮屈でイヤイヤをしたときは、床の上にお座りさせて

向かい合って食べさせる。

そんな時は、大体甘えたいときで、くるりと私に背中を向けたかと

思うと、そのままドーンと(私がいる)後ろへ倒れてくる。

顔をクシャクシャにして、にっこり笑い、アーン。

こうやって食べたいらしい。

ほんと、かわいい。

育児中のどこの家も、こんな感じで

かわいくてたまらないんだろうなあ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

私たちが残すもの

8/5(土)

毎日聴いているKBCラジオ。

今週は、「水と緑のキャンペーン」ということで、環境に関する

話題が中心だった。

正直言って、結婚するまでは、そこまで関心がなかった。

でも、結婚して家事をするようになり、まずは毎日出るゴミから

少しずつ関心を持つようになった。

結婚後、台所に立ったとき、主人から言われた言葉が

「大変だと思うけれど、ゴミは細かくきちんと分別してね」だった。

びっくりした。

今まで、恥ずかしながら家事なんて、ろくすっぽやってなかった私。

真剣に「これは大変だ!!!」と思った。

(料理だって、本を見ないとできないのにっ!!!)

でも、やり始めると、面白い。

洗って分別して、保管BOXに入れておくと、主人がゴルフの

打ちっぱなしに行くついでに、ゴミ処理場まで持っていってくれる。

(私は、分別して保管BOXに入れておくだけなので楽チン!)

せっかくなので、主人の会社で、ISOの一環としてやっている

(希望者による)環境家計簿へ、おととしから参加しだした。

(マイバッグがもらえるからということもあって・・・単純ですね、私)

そうこうするうちに、結婚後、再就職した会社が、ISOの認証取得

をすることになり、事務局の仕事に携わることになった。

そして、姫が産まれた。

今週、ラジオを聴いていて、環境に関して、もっともっと配慮して

いかなくちゃねと、思った。

いろんなリスナーの方のメッセージを聴いていると、普段はみんな

わざわざ口に出して言わないだけで、いろんな工夫をしている人が

たくさんいる。

そして、メッセージの中にあったのが、「子供たちに残すものは

お金ではなく、すみよい環境」という言葉。

もう、びっくりしたし、感心した。

環境家計簿、参加はしているものの、いつの間にか、記録すること

だけにとどまっていないか???

反省した。

番組の中で、環境省の「チーム・マイナス6%」について紹介が

あったので、さっそくアクセス。

で、即、チーム員となった。

今は仕事をしていないので、社会とつながりがないような、そんな

気がしていたけれど、家にいるからこそ、大いに参加できる

社会との大きなつながりを見つけた。

<><><><><><><><><><><><><><

ちなみに、現在、スーパー等のレジ袋、年間300億枚が使用されて

いて、その約3割が、再利用されることなく処分されているだろう

とのこと。

また、もし国民全員が、1人週1回でもマイバックで買い物をすると

年間40億枚の削減につながるとのこと。

確か、レジ袋1枚につき、お猪口一杯分くらいの原油を使うという

ことだった。

なるだけ、マイバックにはしているけれど、つい忘れてしまうことも

ある。

気をつけようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

当選!

8/4(金)

今は、日中、テレビが見られないので、ラジオを聞いている。

朝9時ぐらいから、夕方4時までは、ほとんどラジオ。

つけっぱなしは、姫にもよくないかなあと思い、主人に携帯ラジオ

を買ってもらい、イヤホンで聞くという、なんともオヤジくさいことを

している。

部屋は、姫用に、童謡やクラッシックをかけ、私は株屋もどき。

それくらい、ラジオにはまってしまった。

面白いし、情報満載で、ためになる。

聞いている局はKBC(地方民放)。

午前中の番組は、育児のことや、暮らしのことが中心。

午後の番組は、何にも考えず、笑っていられる内容。

(もちろん有益な情報も満載)

その午後の番組は「パオーン」といって、私が中学・高校のころ

夜、あっていた番組の大人バージョン。

夜にあっていたころの番組は、学生向けで、かなりの学生が

聞いていた、超人気番組。

番組は終わったのだけれど、3・4年目に、今度は昼に復活。

メインパーソナリティーは同一人物。

昼に変わった今も、相変わらず面白い。

今、聞いている人たちも、学生の頃、夜聞いていて、今は営業車

で聞いている営業マンだったり、主婦だったり・・・といった感じ。

前置きが長くなったけれど、その「パオーン」の1コーナーで

「本の気持ちです。」というのがある。

これは、紀伊国屋書店との二元中継で、本の紹介番組なのだけ

れど、とても面白い。

いろんなジャンルの本の紹介をしてくれるので、あまり興味がない

分野の本でも、紹介内容を聞いていると、読みたくなったり

好きになったりする。

(特に、今のように育児中は、書店でゆっくりじっくりはできないので

この番組は欠かさず聴くようにしている。)

で、水曜日には出演者4人が交代で、おススメの本を紹介し

その本を1名にプレゼントしてくれる。

先々週、紹介された本が、いい本だったので、早速応募。

なんと、当選しました!

先週、当選者の発表があり、今日、届きました。

応募者が多いようなので、ダメもとでしたが、当選しました。

P1000627 うれしいっ!

実は、先月、クイズのコーナーの挑戦権も獲得し

出演した。

賞金は2万円。

しかし、あえなく1問目で撃沈。

でも、久々にどきどきして、楽しかった。

メールで送るメッセージも、読んでもらえるし、楽しい番組だ。

<><><><><><><><><><><><><><

お座りから、前につんのめり、はいはいっぽいポーズをとって

くれました。

P1000625 リーフレットが目的のようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

刺激

8/3(木)

今日は、妹と姪が遊びにきた。

いつも、姫は私と二人きりなので、誰かが遊びに来ると、刺激に

なっていいみたい。

昼食中は、私ではなく、妹を見つめっぱなし。

遊んでいるときは、姪のことを見つめっぱなし。

妹と姪が帰ると、急に疲れがでた様子。

こっくり寝てしまった。

しかも夕方5時。

家事の音を、少し大きくして、起きてもらった。

ごめんね、起こして・・・

お詫びに、少し早めにお風呂に入れて、ねんねしてもらった。

今夜は、朝までぐっすり寝てくれるといいんだけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月 2日 (水)

母のいたずら

8/2(水)

朝、洗濯物を干していると、姫がぐずりだす。

大体、「あともうちょっとで干し終わるのにっ」というタイミング。

今日は、ぐずらないようにと思い、テレビの前にお座りさせて

おもちゃを側に置いて、干しにかかった。

この場所では、まだ1回しか遊んだことがないので、しばらくは

一人遊びしてくれるかもと思ったから。

案の定、ごしょごしょと物色しだした。

干し物がはかどるはかどる!

でも、あんまり静かだと、逆に気になりだす。

そっと、様子を見てみると、ビデオやDVDを引っ張り出して

遊んでいた。

で、よお~く見てみると・・・

P1000623 左の頬に、「丸秘」のシールが貼ってありました。

笑ってしまいました。

そんなに秘密にしたいのね。

せっかくだからと思い、右の頬に「消すな」のシールも貼って

あげました。

そして、しばらく貼ったまま、そーっとしておいてあげました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

ご褒美

8/1(火)

今日も暑かった・・・

ここ最近、お散歩は、夕方5時ぐらいから行くようにしていたのだ

けれど、今日は郵便局へ行く用事があった為、3時から出掛けた。

うだるような暑さ。

姫は、かなり眩しげな表情。

ベビーカーだと、アスファルトからの照り返しで、眩しい様子。

こう暑いと、下からの照り返しが強くて、日よけも、あまり効果が

ないみたい。

背中には、保冷ジェルのシートをしているけれど、帽子を取ると

額には、うっすらと汗。

背中しか涼しくないんだろうなぁ。

でもね、姫、これが夏なんですよね。

私が子供の頃は、30度以上になることは、殆どなかったような

気がするんだけれどね。

暑いけれど、夏を楽しもうね。

<><><><><><><><><><><><><><

今日、久々に絵本を買った。

でも、今回は自分のため。

というか、自分へのご褒美。(姫パパ、事後報告です。)

夏らしくて、絵がとても鮮やかできれいだったので、一目ぼれ!

「なつのいちにち」  はた こうしろう

家に帰り着いて、姫に読んであげた。

絵を見るなり、表情が「ぱっ」と変わった。

顔が、活き活きした表情になった。

最後まで、おとなしく見てくれた。

やっぱり、姫にあげようっと。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »