« ひょっとして!? | トップページ | 床屋 »

2006年9月 8日 (金)

決断

9/8(金)

以前勤めていた会社の後輩からメールが届いた。

お世話になった上司(直属ではなかったけれど)が岡山へ栄転

私の同期が東京へ転勤することになったとのこと。

上司の送別会は、来週の金曜日に決定。

同期の送別会は、急遽今日になったらしく、後輩は二次会へ乱入

するとのこと。

(私の同期と後輩は部署が別。とても、飲み会の多い会社で

普段の飲み会はもちろん、歓送迎会も部署の相違は全く関係が

ない。参加したい飲み会には、乱入しまくる。

縦横の飲みニケーションもとれている、いい会社なのです。)

最近、というか、7月あたりから、新聞を読む時間があまりとれなく

なってきていて、人事発表を知らずにいた。

上司の転勤はともかく、同期の転勤は、ちょっとびっくりした。

同棲している彼氏がいる。

もう、かなり長い付き合い。

子供ができたら結婚すると言っていた。

子供が欲しいと言っていた。

とても欲しいと。

だから、とても気になる。

勤めていれば、転勤は仕方がないけれど。

彼女は私より若いけれど、結構、いい年。

辞令とはいえ、いろいろ考えただろう。

私も、三十路を過ぎた頃に、東京へ転勤の話が出たとき

ものすごく悩んで悩んで、悩みまくって、丁重に断った。

バリバリのキャリアがあるわけでなし、ごくごく普通の会社員。

ましてや、生まれ育った街から、引越しさえしたことがないし。

(3歳のときに1回だけ。もちろん記憶はない。)

もう少し若ければ、即OKしてたと思うけれど。

女性にとって、決断するするときの年齢は、結構ネックになる。

主人と出会い、姫を授かった「今」を考えれば、私にとっては

大正解の決断だった。

彼女にとって、どうか大正解の決断となりますように・・・

|

« ひょっとして!? | トップページ | 床屋 »

コメント

女性にはいろんなタイミングありますよね。
私自身、結婚を決めた時は、
その流れの中にいて気づかなかったけど、
今思い返すと、結婚も出産も、私にとって
とてもいいタイミングだったなと思っています。
自分では意識していないかもしれないタイミングと
考え抜いた末の決断がぴったり来ると
とてもいい方向に進めるのかもしれません。
同期さんの決断が、
彼女にとって最高のものとなりますように(^_-)

投稿: とく | 2006年9月 9日 (土) 11時47分

とくさんへ
流れにまかせたり、自ら流れを作ったり、とどまったり、ただ流されたり・・・というのも、タイミング次第でいろんな方向に行くのですね。
結婚してからは、あまり決断するような大きなできごとがないのですが、とくさんのコメントを読んで、いつそういう事態が起きても、いい方向に向うような心持でいたいなあと思いました。
私も、結婚と出産は、とてもいいタイミングだったようです。うふっ!

投稿: せいうち | 2006年9月 9日 (土) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79938/3370271

この記事へのトラックバック一覧です: 決断:

« ひょっとして!? | トップページ | 床屋 »