« 決断 | トップページ | ようこそキッチンへ! »

2006年9月 9日 (土)

床屋

9/9(土)

姫、今日、初めて床屋へ。

そう、今日、生まれて初めて髪の毛を切ったのだ。

主人と私に似て、髪の毛は割りと多いほう。

ただ、伸びるのが、ややゆっくりみたい。

髪の毛が多いので、すぐに汗をかいてしまう。

体よりも、頭に汗をかくことが多い。

早く切ってあげたかったけれど、赤ちゃん筆を作りたかったので

姫には暑さを我慢してもらい、ある程度伸びるのを待った。

で、今日やっと床屋へ行くこととなった。

主人の行きつけの床屋が、丁度赤ちゃん筆の代理店をしていた

ので、そこで切ってもらった。

最初から泣くだろうと思っていたけれど、好奇心のほうが勝った

ようで、私に抱っこされたまま、きょろきょろして、切ってもらって

いた。

でも、しばらくすると大泣き。

私のほうが、変な汗をかいてしまった。

なんとか無事終了。

できあがるのが楽しみ。

<><><><><><><><><><><><><><

早くも、来年の七五三のことが気になって、今日、切って大丈夫

だろうかと心配していたけれど、お店の方によると、切ったほうが

伸びようとする力が働くとのこと。

伸びるのが、ゆっくりめの場合は、かえって切ったほうが全体的に

伸びるのが早くなるとの事。

そういえば、私と妹が、初めて髪の毛を切ったときは、坊主にした

と母が言っていた。

昔は、坊主にしたほうが、きれいな髪の毛が生えてくるという

言い伝えがあったらしい。

母から聞いたときは、坊主にされたことのほうにびっくりして

すっかり忘れていたけれど、本当だったみたい。

|

« 決断 | トップページ | ようこそキッチンへ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79938/3380872

この記事へのトラックバック一覧です: 床屋:

« 決断 | トップページ | ようこそキッチンへ! »