« お手伝い | トップページ | 記念日 »

2007年3月22日 (木)

開いたフスマ

3/22(木)

今日は、主人が泊まりで出張。

それでは、私も姫と一緒に、どこかへゆっくり出かけよう!

ということで、私の実家へ。

実は、公共の交通機関を使って、二人で実家へ行くのは初めて。

電車に乗り、バスに乗換えをしなくてはならず、1時間半ほど

かかる。

帰宅して、夕飯の支度をすることを考えると、いままで行くことを

ためらってしまっていたのだ。

でも、今日は主人がいない。

夕飯のおかずは、ほんの少し重たくなるけれど、実家からわけて

もらえばいいや!

朝、早起きをして、出発。

姫は、大好きな電車を見て、乗ることもできて上機嫌。

心配したのはバス。

今まで、15分くらいしか乗ったことがない。

今日は、50分弱乗らなくてはならない。

でも、心配損だった。

おとなしく、外の景色を楽しみながら乗っていた。

バスだと、すぐに欲しがるおっぱいも、上着をめくろうとするたびに

「今日は、ばぁばのおうちに着いてから飲もうね、がんばろうね。」

と、お願いすると、口をとんがらせ、鼻上に皺を寄せて、イヤだの

顔をつくりながらも、すぐにニヤッと笑い、飲まずにがんばって

くれた。

今日は天気もよく、暖かで、気持ちよかった。

ばぁばと、姫と3人、実家の周辺を散歩。

姫は、日光を程よく浴びて、とても気持ちよさげだった。

夕方帰宅。

私も、久しぶりに住み慣れたところで、ゆったりと散歩ができ

日光を浴びて、とてもリフレッシュできていることに気がついた。

気持ちが軽やかなのだ。

今日は、思い切り出かけてよかった。

<><><><><><><><><><><><><><

今朝、起きるとフスマがホンの少し開いていた。

朝一番の飛行機に乗るため、早く出かけた主人が、和室に眠る

姫を見て行ったのだろう。

主人は、フスマがきちんと閉まってないことに気がつかなかった

ようだ。

今朝、起きたとき、その、ホンの少し、開いたままになっている

きちんと閉まっていないフスマを見て

私はとても、幸せな気持ちになった。

|

« お手伝い | トップページ | 記念日 »

コメント

天気もよくて、リフレッシュできてよかったですね。「開いていたフスマ」にはホノボノしました~。ご主人は、ほんとうに姫ちゃんのことがカワイイのでしょうね。姫ちゃんが大きくなったときに、話して聞かせてやりたいですね。僕も、子どもには、パワーをもらいっぱなしです。

投稿: 1kan | 2007年3月24日 (土) 00時03分

1kanさんへ
我が子というのは、絶大なパワーをもっていますね。
主人と娘の関係には、ちょっとジェラシーです(笑)。

投稿: お返事 せいうち | 2007年3月24日 (土) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79938/5783440

この記事へのトラックバック一覧です: 開いたフスマ:

« お手伝い | トップページ | 記念日 »