« 初めての大怪我!? | トップページ | 初めてのプール »

2007年8月27日 (月)

目が離せない

8/27(月)

姫のあまりのおてんばぶりに、目が離せない。

スーパーの中も、休むことなく走り回るので、マジで私は

へとへとになる。

ほとんど、食材は生協の宅配を利用しているので

買い物はないのだけれど、使いたい食材をきらしたときは

スーパーへ買いに行くし、第一、家の周りには何一つ

子供の遊び場がないので、近くのスーパー(SC規模)には

散歩&遊ばせるために、毎日行っている。

ベビーカーやバギーには、乗ってくれないし、スーパー内の

カートも、乗ってくれたとしても、10mそこそこ進んだところで

「ばっ」と降りて、行きたいところへ突っ走っていく。

よそ様の子供達が、おとなしく乗っているのをみると

とてもうらやましく、うちの姫はどうしてこうも毎日毎日

走り回るのだろうと不思議な気持ちになる。

きっと、よそ様の子も、おとなしく見えるのは、たまたまで

別の日は、走り回ったりするのだろうと、無理矢理思うのだ

けれど、でも、毎日毎日行っているスーパーで

こうも元気に、商品をつかみ、投げ散らかし、親の制止を

振り切り走り回る子を(男の子も女の子も)、私は見かけた

ことがない。

(宅配を利用していて、本当によかった。

たったひとつの、食材さえ、買うのが、本当に大変なのだ。)

いや、自分の子に必死で、周りがよく見えていないから

本当は、駆け回っている子がいるのだけれど、見えていない

だけだ、と、そう思うようにしてみるけれど、多分いない。

今日は、寝室の掃除をしていたら、いつも、邪魔をしにやってくる

姫がこないので、「おやっ?」と思いながらも、はかどるのでいいや

と、そのままにしていた。

掃除が終わり、リビングへ行くと、姫がいない。

どの部屋にもいないのだ。

いや、いた・・・・・部屋の外にいた。

リビングの窓、鍵をかけていたのに、それをあけて、窓を開け

裸足で脱走。

リビングの隣の部屋の窓のところに、なりを潜め、きっと

捜しにくるであろう私を待ち、腰をかがめ、頭を突き出し

じっと待っている姫。

そんな、後姿を見つけ、もう笑うしかなかった。

窓を開け、「こらっ!」と言うと、「あっ!」と声をあげ、ニヤリ。

自分が思った方向から来なかったことに、びっくりしている

けれど、「私、脱走したもんね~!」というような得意げな

表情。

毎日、裸足でベランダに脱走するので、慣れてはいるけれど

それは、私がベランダにいるときであって、知らぬ間に

自分で窓をあけて脱走したのは、今日が初めて。

ベランダは、多分構造上は安全だけれど、この姫のこと。

決して油断はできないと、今日、強く思った。

1歳6ヶ月を迎えようとする頃に、やっと歩き出した姫。

親戚達は、歩けるだろうかと、とても心配していた姫。

あの頃が、懐かしい。

そして・・・

我が家の、かわいい一人娘だからと、ブログでは「姫」と

いっていたけれど、これは、なんだか違う気がしてきたので

次回からは、普通に娘ということにした(笑)。

|

« 初めての大怪我!? | トップページ | 初めてのプール »

コメント

姫ちゃんのケガが、たいしたことなくてよかったですね。
目が離せないのは、うちのゆらりんも同じです。公園では、お友達が砂場でおとなしく遊んでいるときも、一人でずっとチョロチョロ走り回っているし、スーパーでは、端から端まで全力疾走を繰り返します。「元気なのだ」と前向きに考えるようにしています。
ベランダは怖いので、極力出さないようにしていますよ。

投稿: 1kan | 2007年8月28日 (火) 22時56分

1kanさんへ
「元気でなにより!」とは思うのですが、なんだかすごくて、第一、自分がへとへとになってしまうので、なんだこりゃと思ってしまいます。
毎日、走り回されて、痩せる思いですが、痩せません・・・
ベランダ、どうしたら脱走していかなくなるか、模索中です。

投稿: お返事 せいうち | 2007年8月29日 (水) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79938/7703346

この記事へのトラックバック一覧です: 目が離せない:

« 初めての大怪我!? | トップページ | 初めてのプール »