« これ、作って! | トップページ | 食育 »

2007年9月22日 (土)

タイムスリップ

9/22(土)

「連休だし、ちょっと遠出しよっかぁ」という主人の提案で

豊後高田市の「昭和の町」へ行くことに。

我が家は、高速を利用するとき、朝9時までに高速に

乗れるよう出発する。

というのも、9時までに高速に乗れば、出発地から

100kmまでの区間は通勤割引が適用されるから。

ただ、区間が100kmなので、大概、メインの目的地

までは遠い。

今日は、日田高塚で、高速を降りたので、天ヶ瀬の

「桜滝」を見に行った。

(夫婦ともに、滝好き)

名前はかわいらしいけれど、なかなかの名瀑。

たくさんのマイナスイオンを浴びることができた。

この滝、天瀬駅の線路沿いの、小さな遊歩道を通り

踏み切りも何もないところを、左右目視で電車が来ていないか

確認し、線路を股越して行くという、なんともスリル満点な

行きかた。

運がよければ、間近で、電車が通り過ぎるのを見ることが

できる。

滝を堪能した後、目的地「昭和の町」へ向かった。

途中、昼食時間になったので、道の駅「いんない」で休憩。

大分では「とり天」が名物だと聞いてきたけれど、豊後高田

で食べるには、お腹が空きすぎていたのと、2歳の娘を

連れていては、お店選びも大変。

丁度、道の駅でも「とり天定食」があったので、注文。

お店の人の対応はイマイチだったけれど、おいしかった。

「昭和の町」は、とても楽しかった。

それに、とても懐かしかった。

小さい頃、とても欲しかったおもちゃ「ママレンジ」を

見つけ、また主人も同じように、欲しかった電車のレールの

おもちゃ(なんというか、忘れた・・・)を見つけ、2人とも子供の

頃に戻れた。

多分、娘を連れた夫婦ではなく、そこには3人の子供が

いたのだと思う。

今日は、ホント楽しかったなぁ。

P1010487 ←「昭和の町」の資料館を出るとき

 案内の女性の方と、主人がじゃんけん。

 勝った主人は、このおもちゃの

指輪をもらいました。

案内の女性が「ご主人、奥様につけてあげてください」と。

で、私、右手を差し出し、人差し指にしてもらいました。

結婚式の時以来です。

主人から、指輪をつけてもらったのは。

なんだか、うれしくて、今日は一日中つけていました。

受付の方の、なんとも粋な計らいに感謝。

|

« これ、作って! | トップページ | 食育 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79938/8064470

この記事へのトラックバック一覧です: タイムスリップ:

« これ、作って! | トップページ | 食育 »