« 強い味方 | トップページ | ちょっと遠出・・・ »

2007年9月15日 (土)

「知る」ということ

9/15(土)

今日、 「空の詩」というお店に行った。

自然食品がメインのお店で、知人のKさんからいいお店だと

聞き、行きたかったお店。

ちょっとお高いけれど(グリーンコープの商品が、とても

安く感じた)、特に野菜は見た目にも、おいしそうだなと

わかるような、素朴さを感じた。

今回は、かぼちゃ・豆菓子・野菜のスティックビスケット

石けんシャンプーを購入。

まだ、かぼちゃは食べていないのだけれど、とても

おいしそう。

早く、食べたい。

ところで、このお店を紹介してくれたKさん。

おそらく、私より若いのだが、私はKさんをとても尊敬

している。

まだ、数回しか会ってはいないし、そんなに会話はして

いないのだけれど、話していると、とてもほんわかした

気持ちになる。

こんな優しい人になりたいなぁと、心底思わせてくれる。

今、3人目のお子さんを身ごもってあるのだけれど

子供と接するときの姿を見ていると、本当にこの人は

心温かな人なんだなと思うのだ。

ある時、お話をしていて、3人目の妊娠について、Kさんが

「今ね、とても幸せなんよ。楽しみなんよ。今、診てくれている

助産師さんも、すごくいい方でね、幸せな気持ちに

なれるんよ。」と。

私は、人と話していて(主人以外の人に)「今、幸せ」と

言ったことがないことに気がついた。

正直、主人と出逢って結婚して、娘が産まれた今の状況が

この平々凡々な毎日が、幸せだなと毎日感じている。

こんな幸せなことがあるんだと。

でも、心の中では思っていても、他人に「今、幸せ」だとは

言ったことがなかった。

「今、とても幸せなんよ」という言葉を聞いたとき

私は、自分までもが、とても幸せな気持ちになった。

そして、他人に、「今、とても幸せなんよ」と、素直に

表現するKさんを、素敵な人だと思った。

また、ある時、「知るって大事だなと思いました。」と

Kさんが言った。

最近の私、かなりおごりが出てきているなと、自分でも

感じていた。

この「知るって大事だなと思いました。」という言葉にも

とても考えさせられた。

心配りといい、他人との接し方といい、本当に感心する。

もう、私は「人の親」。

私も、こういう素敵な人に、少しでも近づきたいなぁ。

まずは、素直に・・・

|

« 強い味方 | トップページ | ちょっと遠出・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79938/7956696

この記事へのトラックバック一覧です: 「知る」ということ:

« 強い味方 | トップページ | ちょっと遠出・・・ »