« くたい | トップページ | 水を汚さない工夫 »

2007年12月 9日 (日)

き~めた!

12/9(日)

11/23から、手書きで家計簿をつけることにした。

今までは、集計のし易さからPCを利用していたのだけれど

あることがきっかけで、普通の大学ノートに手書きで

つけることにしたのだ。

そのきっかけとは・・・

うちの娘、NHKのクインテットが大好き。

家で、DVDやCDを聴いているのだが、そのなかで

「えんぴつが一本」という歌がある。

他の歌は自分で歌い(一緒に私が歌うと「できる!

(一人で歌えるので、お母さんは歌わないでの意味)」)と言うくせに

なぜだか、この歌だけは、私に歌って欲しいとねだる。

この歌は、CDに入ってて、それは、図書館で借りてきたもの

をコピーしたものだったので、歌詞カードがない。

で、ネットで検索し、歌詞を調べた。

4番まであるけれど、同じ歌詞が多いし、短いので

印刷せずに、書き取ろうと思い、また折角なので、鉛筆で

書いてみよう!なんて思い、書いてみた。

2番目を書きとろうとしたとき、もう、右手が、というより

腕も、二の腕も、だるさに襲われて、痛くて、書くのが

嫌になるような気持ちになった。

ショックだった。

たったこれだけの歌詞を書くのが辛いなんて・・・

仕事を辞めて、丸3年。

3年というブランクは、こうも、大きいものかと思い知らされた。

考えてみたら、私は、確かに書くことが多い職場だったけれど

仕事を辞める直前の5~6年は、ほとんどPCに頼りきりに

なっていた。

仕事を辞めたということもあるけれど、第一、「書く」ということ

から、どんどん遠ざかっていたのだ。

自分が退化していくことが、恐ろしくなった。

最近は、簡単な暗算さえ、することがなくなった。

で、急遽、家計簿をPCから手書きに切り替えた。

きりよく、給料日からだとか、新しい月に変わってからなんて

悠長なことは言ってられない。

今の生活は、育児で大変ではあるけれど、仕事をしているとき

のような緊張感は、正直、私にはない。

家計簿を買えば、体裁もよく楽だけれど、あえて止めた。

大学ノートを工夫して使い、集計は電卓を使わず、暗算すること

にした。

もともと、出来がいいわけではない。

だから、これ以上退化させないようにしなくては。

そして、今日、お風呂に入っていて、もうひとつ思いついた。

一日の支出と併せて、自分が食べたものも全て記していこうと!

今流行っている本「いつまでもデブと思うなよ」。

読んではいないけれど、聞いたところによると

食べたものを、こと細かに記していくというものらしい。

これで、痩せたら、一石二鳥ではないか!

よぉ~し、がんばるぞぉ~!

|

« くたい | トップページ | 水を汚さない工夫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79938/9328669

この記事へのトラックバック一覧です: き~めた!:

» 家計簿 [Life is Music♪ 〜CHORD Fusion〜]
"今日は巷で話題に挙がっているGoogle Chart APIを使ってみたいと思います。 何のデータを使ってグラフを作ろうか迷ったのですが、 毎日携帯にメモしてる家計簿をグラフ化してみることにしました。" [続きを読む]

受信: 2007年12月10日 (月) 01時25分

« くたい | トップページ | 水を汚さない工夫 »