« どっち・・・? | トップページ | 大掃除 2 »

2007年12月29日 (土)

大掃除

12/29(土)

年末に、一気に大掃除は大変なので、10月末くらいから

少しづつとりかかっていた。

今年のメインは、キッチン。

結婚して、もう5年目なのだけれど、正直、さわるにさわれない

というか、妙に遠慮してしまって、あまり見たことがない戸棚

があった。

そこには、主人が独身の頃、もらったり、家で飲み会をした

ときに買って、結局飲まなかった、お酒やワインがたくさん

入っていた。

主人は、下戸ではないけれど、晩酌は一切しない。

飲むとしても、ビールとか焼酎で、ワインは好きではない。

私は、飲むのは大好きだけれど、めちゃくちゃ弱い。

特にワインは相性が悪く、グラス半分程度でもダメ。

そういうわけで、もったいないけれど、半分くらい処分した。

そんな風に、今年は「大掃除は、一日一箇所だけ!」と決めて

やると、かなりはかどった。

今日は、締めくくりの「換気扇とレンジ、そしてトースター」の

大物。

主人が今日からお休みなので、まとめてやることができた。

換気扇は、夏前に、大々的にやっておいたおかげで、あまり

汚れておらず、楽勝。

レンジも、わりとこまめに掃除しているので、ラクだった。

問題は、トースター・・・

うわっ、汚いって思われるかもしれないけれど、私、これだけは

結婚して間もない頃、かる~く掃除した程度で、それからは

ただの一度もやっていない。

あまり使わないということもあるけれど(言い訳・・・)、ここまで

なかなか行き届かなかった。

今日、お餅を焼いていると、チーズの香りが・・・

さすがにこれはいかん!っと思い、掃除した。

もちろん、全て、例の「とろとろせっけん」で。

粉石けん(もちろん合成洗剤ではありません)に熱湯を加えて

かき混ぜ、好みのとろとろ加減にして、汚れているところに

まんべんなく塗る。

5分くらい放置したところで、拭き上げるか、水洗い。

もう、すっきり。

この「とろとろせっけん」の洗浄力を知ったら、割高な合成洗剤

しかも、大して汚れ落ちが期待できない洗剤を買おうなんて

思わない。

洗濯するときの、あの粉石けんで、家中の掃除は全てできる。

今回レンジだけは、最初に200ccくらいの水に小さじ2杯程度

の重曹を入れ、かき混ぜて、沸騰するまでチン。

そのまましばらく放置して、庫内に水滴がついたところで

拭き上げた。

で、念のため、また庫内に「とろとろせっけん」をパック。

しばらく放置して、拭きあげると、きれいになった。

汚かったトースターは、「とろとろせっけん」をパックし、放置。

同じものなのか???と思うくらいきれいになった。

明日は大掃除の最終日。

主人はお風呂、私はフローリング&畳拭きで、全て終了。

あ、それと、1枚だけ、窓ガラス拭き。

この前、掃除を終えたのだけれど、娘がいつも、擦り寄って

いく窓ガラスがあって、そこがもう、手垢&ちゅうの跡まみれに

なっている。

そうそう、窓ガラスは、お酢と水を1対3の割合で霧吹きに入れ

ジャスミンのエッセンスを2~3滴加え、しゅっしゅっと吹きかけ

タオルで拭きあげた。

拭きあげてすぐは、多少お酢の香りがするものの、すぐに

気にならなくなった。

それに、抜群の洗浄力。

お酢は、スーパーで特売のときに買い置きしているので

これまた、窓ガラス用の洗剤とかスポンジなどを買う必要がなく

本当に、安く、しかもピカピカに掃除ができた。

今年は、いつもよりきれいに掃除ができたので

年越しが楽しみだ。

あ~自己満足(笑)

|

« どっち・・・? | トップページ | 大掃除 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79938/9625736

この記事へのトラックバック一覧です: 大掃除:

« どっち・・・? | トップページ | 大掃除 2 »