« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月30日 (水)

在庫

7/30(水)

今日、実父・実母が遊びに来た。

実母は、週に1度は遊びに来てくれるのだが、実父は

月に一度くらい。

が、昨年、退職をしたこともあり、最近は2人で遊びに

来てくれるようになった。

先週の金曜日にも遊びに来てくれたのだが、そのとき

近くのショッピングセンターへ買い物に行った際

私と実母、娘と実父に別れ、買い物をすることに。

娘は、勝手知ったるお店なので(何せ、毎日行ってる)

実父をいろんな売り場へ案内したらしい。

今日も、そのショッピングセンターへ行ったのだが

行く途中で、実父が思い出し笑いをしながら

先週行ったときのことを、話してくれた。

おもちゃ売り場に通りかかったとき、実父が

「何か、買ってやろうか?」と娘に言うと

「これはね、在庫がないけん、買われんとよ。」と

娘が言ったらしい。

実父は、聞き間違いかと思い、もう一度「好きなのを

買ってやろうか?」と聞くと、またもや

「これはね、在庫がないけん、買われんとよ。」と返答。

私は、こんなこと教えた覚えがないし、言ったこともない。

もう、皆で大笑いした。

在庫って、なによ・・・

そして、今日。

実母が、本屋で本を見ている娘に言った。

「何か、買ってやろうか?」と。

「いや、見るだけでいいと。」と娘。

これは、私がスーパーでよく言うせりふだ。

「今日は、買うものがないから、見るだけにしとこうね。」

「見るだけでいい。」実にいい言葉です(笑)。

が、娘よ、じいじ・ばあばには、甘えていいのよsmile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

がんばれ!おとうさんたち!

7/27(日)

25日の金曜、主人の会社のビール祭りへ行ってきた。

主人の会社では、花見とビール祭りがあって、どちらも

会社の敷地内であるのだけれど、社員の家族や

会社の近隣住民が、自由に参加できる。

昨年の花見、娘が、まだ、1歳7ヶ月のときに、初めて

同席した。

その後のビール祭りと、今年の花見には、参加できなかった

ので、今回が、2回目の参加。

「お父さんの会社に行くけんね。」と言うと、とても喜んだ。

娘は、一度食べてみたかった「わたアメ」があり、屋台を

見つけて興奮した。

会社に着いたときは、まだ、暑かったのと、着く寸前まで

寝ていたので、何も食べたくないなどと言っていたのに

「わたアメ」で、俄然食欲が出てきた。

外で、レジャーシートを敷いて食べるというのも

娘の心をグッとつかんだ。

私も、久々にビールを3杯も飲み、何年ぶりかに焼き鳥を

食べ、とても楽しく過ごせた。

途中で、主人の部署の輪に合流させてもらった。

主人の会社は、男性の割合が多く、特に主人は、女性の

少ない部署に所属している。

ここ最近は、主婦同士の会話が多いので、久々に男性と

話した。

皆、お子さんがいて、それも、もう手のかからないお子さん。

「子供は(かわいいのは)2歳までだぞ!(笑)」とか

「喧嘩すると、負けそうだから、怒るのも手加減しちゃって・・・

いつも身構えてるよ(笑)」

とか、お父さん達なりの、いろんな育児のお話を聞けた。

それが、とても面白かった。

いろいろ言いながらも、愛情があふれてるのだ。

必ず、小憎らしい時期はやってくるし、生意気になるし

反抗期がくる。

以前、ママ友からも、「子供は3歳までに親孝行を済ませる」と

聞いた。

私だって、実母に対して、いまだに生意気だ。

久々の飲み会で、楽しかったこともあるけれど

日本のお父さんたちの、貴重なお話が聞けて

とてもよかった。

がんばれ!おとうさんたち!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

おばちゃん道をゆく

7/23(水)

娘を寝かしつけてから、主人が帰ってくるまでの2時間半。

私は、とても忙しい。

何がって・・・

テレビを観るのが!

娘が寝付くのが、大体8時半くらい。

9時までに、残りの家事を手早く済ませ、録画してたのや

オンタイムで見られるものを見る。

主人は11時ぐらいに帰ってくるので、正味1時間半。

今は、「篤姫」「ゴンゾウ」「四つの嘘」「魔王」「監査法人」の5つ。

それと、随分前から録画していたのをチョビチョビ見ている。

これが、結構忙しいのだ。

そして、ドラマに入り込んでしまって、泣き、笑い、そして

恋をしてしまう。

少し前、遅ればせながら韓国ドラマにはまり、朝やっているのを

録画して、夜、見ていたのだけれど、こちらは、入り込みすぎて

しまいそうになるので、今は、休憩中。

「篤姫」では、家定に恋をし、いや、堺雅人に恋をし

「ゴンゾウ」では、黒木に恋をし、いや内野聖陽に恋をし

「魔王」では、成瀬に恋をし、いや大野智に恋をし

と・・・、精神面でも忙しいheart04

いや、この年になって、ジャニーズの男の子に興味を持つ

とは、思いもしなかった。

(10代の頃は、見向きもしなかったのに)

でも、本命は「堺雅人」。

以前から、好きな俳優さんだったので、今回の大河で

より、好きになった。

しっかり「おばちゃん」になりました。

不倫をするわけではなく、テレビの、遠い世界の人に

「きゃっ!きゃっ!heart02」と恋をして、心ときめかせています。

かなわぬ恋だからこそ、いいのでしょう。

「あの人が好きと!」

「この人が好きっちゃん!」

挙句の果てには

「もし、この人が、今、私と結婚したいって言ってきたら

悪いけど、そうするけん。ごめんね。」

などと、ふざけたことを(←主人からすれば。私は本気heart01

主人に、正々堂々と言ってのけるところなど、おばちゃんと

言わずして、なんと言おうか!

(それも度々である。主人は、閉口している。)

今日は、水曜日だったので、いつもは遅い主人も、早帰り。

明日は、「四つの嘘」を見た後に、「ゴンゾウ」を見るので

かなりイソガシイcoldsweats02

主婦は、家事に、擬似恋愛にと、大忙しなのだ!

(でも、主人が一番です。付け足しですが・・・bleah

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008年7月21日 (月)

新たなる決意

7/21(月)

今日、11月に七五三を迎える娘の、前撮りに行った。

本当は、数えでいうと、昨年だったのだけれど

まだ、2歳を迎えたばかりで、折角着物を着せるのなら

本人が、もう少しわかるようになってからの方がいいのでは

ということで、1年延ばした。

娘の準備、着物の肩縫い上げとか、持っていくものの

チェックは、早くから取り掛かっていたので、ばっちりだった。

昨夜、忘れ物がないか、再度チェックして、さぁ、明日自分が

着る洋服の準備をしようと、クローゼットをガサゴソ。

気に入ったのを2着、出してきて、どちらにするか着てみた。

はいらない・・・

いや、着ることはできるのだ。

でも、直立不動。

少しでも動くと、はちきれそう。

それでも、見た目にわからなければ・・・と思い、主人に

「これ、どう?ピチピチなの、わかる?」と聞いてみた。

「なんそれ!(失笑)」

「そ、そうよね、止めといたほうがいいよね。ピチピチ

やもんね。」

「うん(失笑)。ちょっとね(本笑い)。止めた方がいい。」

「ねぇ、私、太ったとは思いよったけど、こんなに太ったとは

思ってなかった・・・。毎日一緒におっても、わかるくらい

私って、太った?」

「うん。そりゃぁ、太っとうよ。」

「・・・・・・・・・・・・・」

私は、愕然とした。

余裕で着ていた洋服が、もう、着れない体になってしまったのだ。

毎日、誰が見ても、ユニクロとわかる洋服を着ている私は

「明日は、かわいく着物を着た娘と、スーツを着た主人の

横で、ユニクロのラフな格好で写真を撮ってもらうのか!?」

と不安になった。

ひとまず、なんとか着られるのがあったので、ホッと胸を

撫で下ろしたけれど。

何度、こういう記事を書いただろうか。

その度に、「痩せよう!」と決意するのに、全く実行できて

いない・・・

でも、今回は、頑張ることにした。

11月には、七五三参りが控えている。

そのときは、私も着物を着るのだけれど、着物って案外

体型がわかりやすい。

それに、秋に、結婚式を控えた親友がいるのだ。

このときまでに痩せなくては!

太ったから、結婚式だからと、そんな理由で、新調するような

余裕は、私にはない。

独身の頃に買った、まだ、1回しか着ていないのが、何着か

ある。(あの頃はよかったなぁ)

あれを、無駄にしてはマズイ。

あと、3~4ヶ月ある。

必ず着られるように、頑張ろう。

でも、ハードな運動は苦手。

頼れるものは、なんでも頼ろうと思い、今朝、人気の

引き締めマッサージジェルを注文した。

(以前、ディオールのスヴェルトにはまって、長いこと

使ってたなぁ・・・あれは、かなり効果があった)

間食を控えて、食事に気をつけよう。

なんとか、頑張ります。

時間がない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

豪快

7/19(土)

P1020014_2 お風呂に入り、一通りのお世話が終わり

さぁ、寝かしつけようと思っていたら

指先が痛いと言い出した。

爪の間に、とげのようなものが入り込んで

いるように見えたので、爪を切ってあげていたら・・・

そのまま、眠りについた。

場所も場所だけど、豪快な寝方に、(いつものことだが)

ブログ用に撮った。

わが子(女の子です)、すごいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

お世話

7/12(土)

P1010999 最近、お父さんのお世話をしたがります。

平日は、朝の短い時間だけしか

会えないけれど、土日はたっぷり遊べるし

お世話ができます。

「お父さん、起こしてこないかん。」(これは、毎朝ですが・・・)

「お父さん、こんな風にしときなさい。」

「○○ちゃんが、してあげる。」

とにかく、お世話したくて、娘は大忙し。

今夜も、髪の毛を(頭のです)乾かしてあげていました。

ドライヤーを振りまくるので、何度もコツンと、頭に当たって

いましたが、主人には、その痛さも嬉しいのでしょう。

乾かしながら、にっこりと私のほうを見る娘を見ていると

この子が生まれてきてくれてよかったと思いました。

そうそう、今日も娘は、主人の足のすね下を、丁寧に櫛で

梳いていました。

お父さんは、ペットじゃないんだからね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

挑戦!断念・・・

7/11(金)

梅雨があけ、蝉も鳴きだし、すっかり暑くなった。

我が家はマンションなので、一軒家のような、風通しのよい

涼しさというのが、あまりない。

冬は、いいのだが、夏は、かなり暑く感じる。

妊娠するまでは、クーラーが苦手なのと、割と冷え性だったので

あまりつけなかったのだけれど、妊娠中、そして出産後は、

暑いと感じると、すぐにつけるようになった。

娘が生まれてからは、やはり、娘中心になり、クーラーは

かかせなかった。

(娘は、湿疹がひどく、汗をかかせないようにするというのが

重要課題だった。)

が、今年は、湿疹が落ち着いたこともあり、思いつきで

「いつまでクーラーなしで、頑張れるか?」やってみることにした。

・・・・・・

早くも、今日断念。

お風呂上り、なかなか暑さがひかず、クーラーのリモコンを

手にした。

娘は、「きもちいいね!」と喜び、なぜか、部屋中をハイハイして

まわった。

(来月、3歳を迎えるのに・・・)

最近、主人は、帰宅すると、「エアコン、まだ、つけてないと!?」

と、びっくりしていたが、今日は、娘のように

「気持ちいい!」と言うであろう。

ただ、ハイハイだけは、勘弁して欲しいなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年7月 9日 (水)

初めての性教育

7/9(木)

「なんで、ここは髪の毛が生えとうと?」

先日、娘が、私の股間を、じっと見つめながら言った。

今までは、笑いながら「ここ、髪の毛が生えとうね」と

言う程度だったけれど、自分にはないので、不思議に

思って、ついにこの質問が出たらしい。

「おとうさんは、ちんちんちんがあるけど、おかあさんは

髪の毛だけやね。なんで、髪の毛があると?」

と、質問を重ねてきた。

「ここの奥はね、大事なところやけん、守るために髪の毛が

あると。

バイキンがはいってきたらいかんけんね。髪の毛があったら

ゴミが入ってきても、髪の毛が守ってくれて、中まで入って

いかんとよ。

○○ちゃんも、大きくなったら、髪の毛が生えてくるとよ。」

すると、なんとなくわかったみたいで

「そうね」と返答。

そして・・・

「○○ちゃんは、ちっちゃいけん、ちぃーっちゃい髪の毛が

生えてくるね」と、きた。

娘よ、髪の毛が生えてくる頃は、もう、あなたも一人の

女性になっているから、私とおんなじのが生えてくるからね(笑)

そして、また・・・

「あのね、お父さんは、腕も足も顔もおっぱいのところも

髪の毛が生えとうもんね!」

「そうやね、だけん、○○ちゃんが、この前、櫛で梳いて

やりよったね。いっぱい生えとうけん、梳いてやらないかん

もんね」

「うん、また、梳いてやらないかん、バイキンが入ってきたら

いかんもんね」

・・・

うちの主人は毛深い。

さすがに、毛深いだけで、あんなところにバイキンが入る心配

は、しなくていいのだが、娘はとても真剣に言っていた。

きっと、また、「お父さんのお世話せないかん」とか言いながら

櫛で梳きまくるだろう。

「バイキンが入ったらいかんけんねぇー」とつぶやきながら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

おっぱいのかわり?

7/8(火)

ほとんど毎日と言っていいほど、通る道がある。

その道沿いに、おすし屋さんがあり、玄関先に、2体の

狸の置物が置いてある。

娘は、そこを通るとき、必ず、「げんこつやまのたぬきさん」を

歌いながら、狸のおっぱいを触っていくのだ。

触っていくと言うより、さすりまわっている。

合計4つのおっぱいを、優しく、さする。

さするときは、歌を止め、小声で「おっぱいちゃんやね~」

とか「よしよし、しとかんといかんけんね~。よしよしね~」

とか、ゴソゴソつぶやいている。

毎日なので、ちょっと恥ずかしい。

おっぱいを卒業してから、かわりになるものを、いろいろと

見つけている娘。

まだ、恋しいのかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

小さなプール開き

7/7(月)

今日、家庭用の小さなビニールプールを衝動買いし

娘にプール遊びをさせた。

午前中、スーパーに買い物をしに行ったのだけれど

あまりの暑さと、梅雨明けしたのを機に思い立った。

プールを買うと、娘は上機嫌。

家に帰り、昼食を済ませ、たっぷり遊ばせた。

今まで、ベランダで遊ばせるのは気がひけていたので

あれダメ、これダメばかりだった。

唯一、三輪車だけは、OKしていたのだけれど、遠慮がちに

遊んでいて、そんな様子をみると、ちょっとかわいそうに感じて

いた。

それが、「いいように、好きなだけ遊びぃ」と、言われ、しかも

プールなので、興奮した。

自作の歌を、大きな声で歌い、はしゃぎ、喜びまくった。

後片付けをした後、娘が言った。

「明日も、プールで遊ぼうね!」

しばらくは、プール漬けになりそう・・・

ご近所さん、うるさい我が家を大目に見てください・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

おっぱいのかわり

7/3(木)

おっぱいなしで、夜ねんねをするようになって、2ヶ月。

初めは、ちゃんと寝てくれるかどうか心配していたのに

取り越し苦労だった。

寝る前に、「ねんねの本、持ってきなさい」というと

その日の気分で、好きな本を何冊か持ってくる。

散々読まされて(10冊くらい持ってくるときがある。

勘弁して欲しくて、ちょっとムッとすることもある・・・)

「もう、いつもやったら、寝てる時間よ」などと言いながら

まだ、読んで欲しいというのを、適当にあしらいながら

布団へ。

横になれば、2分も経たないうちに寝てくれるので

おっぱいの頃より、はるかに楽になった。

P1010955 ところが・・・

←1週間くらい前の娘。

ねんねの本を持ってきなさいと言うと

本を物色し始めたかと思うと、そのまま、うつぶせになって

寝てしまった。

びっくりして、そのまま背中をトントンとしてあげていると

寝息を立てだした。

その数日後も、そうだった。

そして、今日。

P1010970 今日は、本ではなく、ぬりえをしながら

 夢の中へ。

 眠たそうにしだしたので、私も話しかけるのを

止め、こちらを向いたときは、うなずくだけに。

1分も経たないうちに、ペンを持ったまま、頭を落としていき

そのまま眠りについた。

これは、かなり楽。

実は、娘、ガーゼケットがお気に入りで、一年中ガーゼのケット

を使っている。

幼児用の就寝用サイズと、日本タオルより、ちょっと大きいサイズ

の二つを併用していて、気に入っているのが後者。

本を読んであげていて、眠たくなると、なぜか「おばけになる」と

言って、ケットを肩に はおって前で軽く結んでほしがるのだ。

言われると、ケットを取りに行かなくてはならないので

毎回のことだし面倒だなと思い、娘が「ねんねの本」を選び出して

いる間に、ケットを取りに行き、準備しておくことにした。

準備しだしたのが、1週間ほど前のこと。

ケットを持ってきて、娘と私の間に置くと、「なんで持ってきたと?」

と不思議顔。

「あとで、おばけになるやろ。だけん、用意しとうと。」

すると、置いてあるケットに顔をすりよせ、そのままゴロン。

そして、「きもちいい~」と言いながら、うとうと。

そのまま背中をトントンすると、夢の中。

そんな感じで、1週間。

今日も、同じ質問「なんで、持ってきたと?」と言われ

「あとで、おばけになるやろ」と言うと、「今、おばけになる」

といい、巻いてあげると、ぬりえをしながら、すやすや。

娘、おっぱいより、いいアイテムを見つけたみたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »