« 在庫 | トップページ | また、挑戦 »

2008年8月 2日 (土)

2人でおでかけ

8/1(金)

福岡アジア美術館で開催されている「おいでよ!不思議の

森のミュージアム」へ行ってきた。

遊びながら、好きな格好で、展示されている絵本を読むことが

できるので、娘も私も楽しめた。

落とし穴のように、ぽこんと開いた穴の中で、気に入った絵本を

持ってきて、二人で読んだり、本に飽きると、鏡のトンネルで

遊んだり・・・

水木しげるの「妖怪大冒険」というのも、併設されていて

それが、怖いながらも楽しかった。

鬼太郎の家の模型を、娘は気に入ったようで、中に

入りたそうにした。

いろんな、怖い仕掛けもあったのだけれど、怖がることも

なく、かえって楽しいようで、「肝が太いかも・・・」と思った。

お昼は、2人で、美術館横の軽食屋で食べた。

まだまだ、手はかかるけれど(ふぅ~ふぅ~してあげたり

汚したのをきれいにしてあげたり・・・)、2人で外で食べるのが

楽しく感じた。

滅多に、外で2人で食べることなんてないので、2人とも

ただ楽しくて、何度も顔を見合わせては、笑いあった。

娘は、いつも家で食べる量の、軽く2倍はある、子供用カレーを

ぺろりと平らげた。

帰りは、ちょっとご褒美に、ケーキを買って、おやつに食べた。

2人で出かけるのが、かなり楽になったなと思った。

また、2人で出かけたいなぁと思った。

余談・・・

私は、結婚前、このアジア美術館のすぐ近くで働いていた。

親戚の会社も近くにあるので、割と知っている土地なのだけれど

あまりの変わりようにびっくりした。

まずは、リバレイン前の、巨大なビル。

以前は(といっても、私が働いていた5年前)、2階建ての古い

建屋の福銀 博多支店があって(確か、昔はここが本店だった

と聞いた覚えがある。)その隣には、その駐車場(しかも立体

ではない。)があった。

ここが、びっくりするほど巨大なオフィスビルに変貌していた。

ネットで調べると「ふくぎん博多ビル」というそうだ。

他のビルのテナントも、随分と変わっていて、5年で、ここまで

変わるのかと、びっくりした。

狭さが売りだった、ちょっぴり有名なケーキ屋も

すぐ近くに場所を変えて、大きなビルを建てていたし

コンビニなんて1つしかなくて、いつも大入り満員だったのに

いくつもできていた。

今回は、ちょっとしか見ることができなかったけど

今度、またぶらっとしながら、変化を楽しみたいなと思った。

|

« 在庫 | トップページ | また、挑戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79938/22735959

この記事へのトラックバック一覧です: 2人でおでかけ:

« 在庫 | トップページ | また、挑戦 »