« 練習あるのみ | トップページ | 入園決まりました »

2008年11月16日 (日)

七五三

11/15(土)

今日、無事に七五三参りができた。

午前中は、ばっちりのお天気に恵まれた。

私たち双方の両親を迎え、近くの氏神様へ。

小さな神社なので、込み合うことなく、ゆっくりお参りでき

(私たちが行ったときは、私たちを含め、2組だけだった。)

神殿の前で、写真を撮らせてくれるサービスまであった。

無事、参拝が終わると、皆で食事会へ。

午前のおやつがなかったので、娘は相当お腹がペコペコ

だったらしく、ものすごい食欲だった。

帰宅してからも、まだ、お腹が空いていると言い、ちょっと

びっくりしていると

「お腹が空いているから、ごろごろ言い出したよ。うんこしよ!」

とのたまう始末。

娘よ、お腹がすいたときは「グーグー」です。

結局、うんこちゃんをして、おやつをしっかり食べました。

(さすがに、量は少なかったです。)

まぁ、元気でよく食べる、というのが一番ですね。

帰り、お店の方に「おいしかったです!」と言えた娘に

ちょっと涙が出そうになりました。

<><><><><><><><><><><><><><

ところで・・・

娘を授かったとき、安産祈願に、「宇美八幡宮」へ行った。

福岡では有名なお宮さんだし、実際、実母が、私をお腹に宿した

とき、妹を宿したときも、宇美八幡で安産祈願をしたということも

あり、ご利益にあやかりたく、こちらで祈願してもらった。

娘を出産したあと、初宮参りも、こちらへお参りした。

で、私のなかでは、「当然、七五三も、こちらで!」と思っていた。

が、いろいろ調べていると、本来は、自分の住んでいる住まいの

氏神様へお参りするのが基本ということがわかった。

でも、初宮参りまでは、宇美八幡で、七五三からは、氏神さまへ

というのが、自分のなかで、すっきりしないでした。

宇美八幡で、「これからも、娘のことをよろしくお願いします」と

祈願しておきながら、お願いしっぱなしで、お礼も言わないで

いいのかという疑問。

で、これまた調べると、今の事情に合わせた見解があった。

転勤や転居の場合、住まいを離れる前に、祈願していた

お宮さんへ行き、今まで守っていただいたことに対するお礼と

転居しますという旨を、お参りするというもの。

そして、転居後、その住まいの氏神様へ、お参りをすると

いうこと。

転居でもなんでもないけれど、そういうことならば、七五三で

氏神様へお参りする前に、宇美八幡へお礼参りをしようと

いうことになり、先週の日曜日に、お参りをしてきた。

お参りを済ませると、なんだか、ほっとして、でも、ほっと

する間もなく、いろんな準備で、慌しい1週間だった。

ホントに、知らないことがいっぱいです。

|

« 練習あるのみ | トップページ | 入園決まりました »

コメント

うちも安産祈願&お宮参りは、宇美八幡宮だったので、ニアミスしてたかもしれませんね~。
うちは七五三は5歳のときにしようと言っているのですが、何も考えずに、「七五三は太宰府天満宮だ~」と張り切っておりました。本来は住んでいるところの氏神様にご挨拶なのですね。勉強になります。

投稿: 1kan | 2008年11月17日 (月) 22時01分

1kanさんへ
やはり、福岡に住んでいると、「宇美八幡宮」ですよね。
ゆらりんちゃんは、男の子なので、5歳が、七五三ですね。
お参りしにきている男の子は、さすがにりりしく、着物を着たり、スーツを着たり、髪もワックスなんてつけて決めている姿を見て「きゃっlovely」と、胸をドキリとさせた、オバチャンな私でしたsmile
ゆらりんちゃんの七五三、楽しみですねwink

投稿: お返事 せいうち | 2008年11月17日 (月) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79938/25395968

この記事へのトラックバック一覧です: 七五三:

» 七五三 [合掌殿グループ]
お宮参り・七五三・入園、入学式・卒業式・成人式・結婚式・結婚記念日・長寿祝・ご葬儀など、人生の節目節目の儀式 [続きを読む]

受信: 2008年12月 4日 (木) 12時44分

« 練習あるのみ | トップページ | 入園決まりました »