« ペーパードライバー克服記 ⑥ | トップページ | ペーパードライバー克服記 ⑧ »

2009年1月16日 (金)

ペーパードライバー克服記 ⑦

1/16(金)

予約が、ぎりぎり取れた。

卒業を控えた学生さんたちが、春休みを使って免許を

取るため、教習生が増えてくるので、この時期は、本来は

ペーパードライバー講習を受け付けていない。

が、1月中旬までなら、なんとか・・・ということで、運よく

受け付けてもらえた。

が、毎朝、空き状況を確認しなければならず、予約がとれます

ように、と、願いながら電話をかけている。

今日は、1台しか空いていなくて、ぎりぎりだった。

今日は、講習も6回目ということで、教官から、運転したい道を

聞かれ、希望の道を運転したり、よく通るであろう道を想定して

もらい、その道を運転した。

6日間、毎日乗っているので、大分慣れてきているのが自分

でもわかった。

教官からも、「20年のブランクがあった割には、問題なく運転

できているようなので、今日が終了でいいですよ」と

言ってもらえた。

自信はまだ、ちょっとしかないけれど、不安はかなり解消

された。

最後に、「家の車はどんなタイプのものですか?」と聞かれた。

私は、車のことは全く興味もない上に、一般的なことも知らない。

タイプって、何???

ただでさえ、緊張して運転しているのに、何にも浮かばない。

仕方なく、車の名前を答えた。

すると、「今の型?それとも1つ前の型?」と聞かれた。

えっ・・・そんなの知らない・・・

「あの、私、車のこと、あまりわからないんですよね・・・

あっ!6年前に買ったので、その時期の型です!」

教官、ちょっと笑っておられました。

さすがに、車のことは詳しいので、すぐにわかってもらえ

運転席が高いので、前の車との車間距離が狭くならないように

注意するようにとか、車の特徴とか、乗るときの注意など、

教えていただけた。

あと、しばらくは、無理に3号線に出ようとせず、速度制限が

40kの道を、助手席に主人を乗せて、充分慣れてください

と言われた。

本当は、車庫入れなども教えてもらいたかったのだけれど

これで、私は、ペーパードラーバー講習終了となった。

6日間、教習所に通ったけれど、とても楽しく、有意義な時間を

過ごせた。

何より、久しぶりに緊張感のある毎日を過ごせ

そして、ちょっぴり痩せたnote

しばらくは、土・日の運転は私ということになりそうです。

|

« ペーパードライバー克服記 ⑥ | トップページ | ペーパードライバー克服記 ⑧ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79938/27382313

この記事へのトラックバック一覧です: ペーパードライバー克服記 ⑦:

« ペーパードライバー克服記 ⑥ | トップページ | ペーパードライバー克服記 ⑧ »