« お花見 | トップページ | 初めての遠足 »

2009年4月24日 (金)

娘の入園

4/24(金)

無事、娘が幼稚園に入園した。

毎日、元気に登園している。

入園式は4/11で、何事もなく終わり、憧れだった、幼稚園の門

の前での、記念撮影もできた。

式最中に、名前を呼ばれたときも、大きすぎず小さすぎずの

声でお返事ができ、親としては、それだけで、嬉しくて

涙が出そうだった。

きっと、みんなそうなんだと思う。

よく、ここまで育ってくれたと。

翌12日に、4/13が結婚記念日なので、それも兼ねて

ちょっとした食事会をした。

13日から、娘が待ちに待っていた登園開始。

「おかあさん、バスに乗ってきたらダメよ」とか

「幼稚園についてきたらダメよ」とか、散々言われていて

挙句の果てには、「○○ちゃん、一緒におってあげられんけど

すぐ、帰ってくるから、大丈夫やけんね」などと言われ

バスを見送る際には、車中からニコニコと手を振る娘を見て

私が号泣してしまった。

17日には、クラス懇談会&総会があり、娘を送り出したあと

一人で幼稚園へ。

この日の帰りはバスではなく、親と帰宅するようになっていた。

会が終わり、娘の教室へ行くと、娘が教室の扉のところから

身を乗り出して、私が来るのを待っていて、私を見つけるや

胸に飛び込んできた。

毎日、他の園児は、バスに乗る前に、泣いたり、寂しそうに

するのに、娘は全くそんなことがなくて、嬉しそうに登園して

いるので、この反応は、とても嬉しかった。

21日に、スイミングの体験教室へ。

お風呂では、目に水が入るのを、とてもいやがり、ゴーグルを

して、髪を洗ってやるほどなのに、スイミングだけは妙に

興味を示すので、それならばと行かせた。

やはり、プロが教えるだけあり、娘はとても楽しんだ。

通いたいという意思が決定的になった様子。

が・・・問題が。

娘は、肌が弱く、腕の湿疹がひどい。

で、一応、お医者さんの意見を聞いてからにしようと

娘に言った。

残念そうな表情をしたけれど、「先生がいいよって言ったら

できるけど、ダメよって言ったら、行かれんね・・・」と返事を

してくれた。

駄々をこねられると、それはそれで、大変だろうが、大体に

おいて、一生懸命納得しよう、受け入れようとするので

こんな小さな子がと思うと、せつないし、ひょっとして

ストレスを抱え込みはしないかと、かえって心配してしまう。

22日、個人面談。

特に、何の質問もなく、体調面も湿疹以外は何も心配は

ないので、すぐに終了。

幼稚園での様子を話していただいたのだけれど

いつもニコニコしているらしい。

それを聞いて、安心した。

この日で、早帰りは終了。

23日、普通保育開始。

今日はお弁当。

娘の好きな、鶏つくねを、ハートとウサギの形にして

入れてあげた。

今は、便利なものがあるもので、ちゃんと型があるので

それを使っただけなのですが・・・

ご飯も、これまた便利なものが売っていまして、キティちゃんの

型抜きをしてある海苔をのせて、いかにも幼稚園児風の

お弁当に。

それでなくても忙しい朝、私には、キャラ弁なんて・・・

便利なものを活用するのみですhappy02

でも、いつかは、作ってみたいですねnote

バスを見送った後、何故かちょっと寂しい気分に。

昨日までは、お昼には帰ってきてたのに、今日からは

帰宅が3時半。

そう思うと、涙が出そうに。

でも、本当に寂しさを感じたのは、昼食のとき。

そう、今までは、2人で食事をしていたのに、今日からは

一人。

一人で食事をする寂しさを、改めて感じました。

働いているときは、なんともなかったのになぁ。

そして、今日、24日。

初めての給食。

今日はカレーだったそうで、「おいしかったぁ!」と満面の笑み。

皆と食べる楽しさを、少し知った様子です。

そして、やっと今日、私は、幼稚園準備の縫い物が終了。

ブログを書くことも、見ることもできないくらい、バタバタ。

生地は去年の12月から、早々と用意し、作る気マンマンで

いたのに、とりかかったのは、4/6。

まず、縫い物以外のこと、お道具の記名等は、全部主人に。

恐ろしいほど安く手に入ったブラザーのテープライター

テプラと同じものですが、とある電気店で、なんと、480円で

購入。

新機種が出るということで、消耗品であるテープよりも

はるかに安い価格で買えました。

しかも、娘の大好きなキティちゃんのイラストが印字できる

タイプのもの。

これがなければ、もっと時間がかかっていたはず。

そして、私の作業。

大体、何でも早めに取り掛かるのに、今回は、なかなか

エンジンがかからず、大慌てすることになってしまいました。

急がなくちゃならないのに、やり始めると、凝り性の部分が

出てきて、体操服入れは、リバーシブルにしてみようとか

給食のナフキンは、ランチョンマットにしようとか

袋類は、端にタグをつけて、消しゴムはんこで、娘の名前と

似顔絵を彫って、スタンプしようとか、もう、ほんと、自己満足

の世界に浸って、毎日バタバタと、でも楽しく過ごしていました。

提出日には、ちゃんと間に合ったので、よかったです。

で、ホッとした今日は、サンカクヤへ行き、これからのシーズン

に向け、娘の洋服を作ろうと、生地を買ってきました。

これから、自分の時間がたっぷりとあるので、そういうことでも

しながら、そして、撮りだめした番組とか、買ったまま読んで

いない本などを、消化していかなくては・・・

|

« お花見 | トップページ | 初めての遠足 »

コメント

カミさんと、「せいうちさんちは、無事入園式終わったかなぁ」と話していたところでした。初日、バスを見送って号泣したせいうちさんの姿が目に浮かびました。
子どもって、知らぬ間にどんどん育っているんですね~。幼稚園なんて行けるの?って心配したんですけど、親が思った以上に、子どもたちは楽しんでいるみたいですね。これから、徐々に好きなことやりましょう。

投稿: 1kan | 2009年4月26日 (日) 21時30分

1kanさんへ
ホント、知らぬ間に成長してるんですね・・・
実は私、早く幼稚園に行ってくれたらいいなぁ、と思ってたんです。
もう、私では物足りないだろうし、友達と遊ぶ楽しさも体験させてあげたいし、私も少しでいいから、自分の時間が欲しいしなんて思ってて。
そんなことを言うと、皆から、寂しく感じるよなんて言われて、まさか、私が寂しいなんて思う訳ないし、ホッとできるわ、なんて思っていたのに、寂しくてたまらない・・・
ただ、もう、2週間経ったので、大分慣れて、「あ~買い物って、こんなに早く終わるのね」とか、「掃除も、こんなに早く終わって、らくちん」とか独り言を言って、毎日を過ごしています。

投稿: お返事 せいうち | 2009年4月26日 (日) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79938/29274329

この記事へのトラックバック一覧です: 娘の入園:

« お花見 | トップページ | 初めての遠足 »